コラム コラム 2022年3月6日 更新 お気に入り追加 0

はじめてのネイルサロン、これで安心!来店から施術までの流れをご紹介♡

322 view
はじめてのネイルサロン、これで安心!来店から施術までの流れをご紹介♡ Itnail編集部

ネイルサロンに行ってみたいけど、何をするの?どのくらい時間がかかるの? などなど、わからないことが多くてなかなか予約まで辿りつかない方がいらっしゃいます。 そんな方のために、ご来店からお帰りまで、どんなことをしてくれるのか?をこの記事で詳しく解説します。 ネイルサロンでの滞在時間は平均2時間ほど。 意外と仕事の前や仕事終わりなどに手軽に通えます。 基本的にはじめての来店を想定した説明をしていますが、2回目以降の補足もしています。

ネイルサロンに到着

カルテ記入

gettyimages (665025)

はじめてのネイルサロンに着くと、前後しますが、お席にご案内され、お荷物やコートを置き、カルテの記入をします。
記入方法は紙媒体や電子媒体など、様々です。

メニュー選択

gettyimages (665026)

カルテを提出したら、メニューを選びます。
何度かお越し頂いている方なら、大体のメニューは決まってきます。

ワンカラーなのか、アートをするのか、長さを出すのか、アートはどんなアートをするのか、などを決めていきます。
ここで、深爪だったり、割れやすい、二枚爪など、悩みを相談しておきましょう。
悩みを汲んだ上で施術をしてくれるはずです。

施術

ネイルケア

gettyimages (665024)

ネイルの長さと形を整え、甘皮のケアをします。
長さや形はお好みを伝えましょう!
甘皮のケアをする事で、爪が大きく綺麗に見えます。

2回目の方は、ネイルケアの前に、それまでしていたネイルのオフもします。
ネイルの施術時間に加えて、10本のオフで+30分弱かかるとお考えください。

ネイル施術

gettyimages (665022)

お店によりますが、ワンカラー、4本6本10本アート、グラデーション、フレンチネイルなどから選ぶ事ができます。
他にも、サンプルデザインから選ぶお店。ネイルデザインに疎い方でも、カラーは自分で選び、後はお任せネイルができるお店もあります。
最近ではInstagramやネット予約サイトなどのデザインを保存してお持ち込みされる「お持ち込みネイル」派の方もいらっしゃいます。

お値段やメニューはサロンにより違うので、希望するサロンにご相談ください!
やりたいデザインがあれば、LINEやメッセージで写真を付けて問い合わせすると、予算を教えてくれるはずです。

何本かアートしたいメニューが見つからなければ、オプションがあります。
パーツやアートも追加することができるので、なんでも相談してみてください。
そこのサロンに置いていないパーツや商材を使ったデザイン以外、できないことはそんなにありません。
gettyimages (665019)

現在のネイルサロンでのネイルは、ジェルネイルが主流です。
絵の具筆のような筆でベースジェル、カラージェル、トップジェルを塗り、ライトで固めると言ったものです。
ジェルとライトで化学反応を起こして固めています。塗ってはライトに入れるを繰り返します。

ネイルオイル仕上げをして終わります。

お帰りまで

お会計&次回予約

gettyimages (665020)

お会計と次回予約をします。
お会計では現金しか使えないお店もあるので聞いておきましょう。

次回予約はだいたい3〜4週の間に付け替えます。
付け替えが適正に行われないとネイルが浮いてしまい、見えない隙間から入る水分などが原因でグリーンネイルというトラブルを抱えてしまう可能性があります。
治るまでネイルができなくなってしまうので、予防のためにも付け替え周期は守りましょう!

多くのネイルサロンに共通する、施術のプロセスをご紹介しました。
一連の流れはわかりましたか?

手元が華やかになれば日々のモチベーションアップにもなりますよね♡
まだ迷っているそこのアナタ!今年こそはネイルサロンデビューしてみましょう!


Itnail編集部