コラム コラム 2020年3月31日 更新 お気に入り追加 0

セルフでも簡単!シェルで爪を埋めつくしてアートする上品ネイル

232 view
セルフでも簡単!シェルで爪を埋めつくしてアートする上品ネイル Itnail編集部

今や、季節を問わず色々なネイルデザインに取り入れられている、シェル。今回は、爪全体をシェルで埋めつくしてアートするネイルデザインにスポットを当ててみたいと思います。オフィスシーンで使いやすい上品なデザインもありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

スキンカラー×シェル埋めつくしアートで上品に

Niika Nail (東京・板橋)

Niika Nail (東京・板橋)

オフィスネイルにも使われ、上品ネイルの定番カラーといっても過言ではない、スキンカラー。最初にご紹介するのは、スキンカラーをベースに、シェル埋めつくしアートを組み合わせるデザインです。

例えば、スキンカラーのシンプルネイルを基本としつつ、爪1~2本程度にシェルを使うデザインはいかがでしょうか。シェルはラメやストーンとは違い控えめで上品な輝きを放つパーツですので、爪全体に使っても派手になりすぎることはありません。

金箔をポイント使いしたり、シェルで埋めつくす爪にブラウンを組み合わせて落ち着いた仕上がりにしたり、といったアレンジもおすすめですよ!
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

ブラック×シェル埋めつくしアートで幻想的な指先に

Roca Nail 福島市

Roca Nail 福島市

大人カッコよく、COOLな雰囲気を放つ、ブラック。

爪全体をブラックでカラーリングすると、お洒落度高めで大人カッコいいネイルに仕上げられますよね。ただ、ブラックは主張の強い色味でもありますので、爪の長さや形、デザインによっては少し派手になってしまうこともあります。

そこでおすすめしたいのが、ブラックベースのネイルにシェルを組み合わせたデザインです。例えば、ベースをブラックでカラーリングし、その上にシェルを重ねるデザインはいかがでしょうか。ブラックベースのネイルにシェルの上品な輝きが映える、幻想的で素敵なネイルが完成しますよ!

大きめのシェルを大胆に使ったり、クラッシュシェルを使って繊細なデザインに仕上げたり。アートに使うシェルの大きさも工夫してみてくださいね!
MeVius nail (名古屋)

MeVius nail (名古屋)

カラフルなシェル埋めつくしネイルも可愛い!

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

シェルで爪を埋め尽くすネイルは、色とりどりのシェルを組み合わせてカラフルなデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、クリアベースのネイルに、グリーンやホワイト、ピンク、というようにお好みの数色のシェルを重ねるデザインはいかがでしょうか。ラメやストーンを使うとかなり派手になってしまうカラフルネイルも、シェルを使ったデザインであれば上品な仕上がりになるでしょう。

爪5本をシェル埋めつくしネイルにしたり、左手はシンプルネイルに、右手はシェル埋めつくしネイルにといったアシンメトリーデザインにしたり。上品ネイルを基本に、爪1本だけをカラフルなシェル埋めつくしネイルにするデザインも素敵ですよね。



Itnail編集部