コラム コラム 2017年1月21日 更新 お気に入り追加 0

オトナ女子におすすめ!こっくり赤ネイルの魅力を徹底解剖!

1,900 view
オトナ女子におすすめ!こっくり赤ネイルの魅力を徹底解剖! Itnail編集部

ネイルの定番カラーのひとつである赤。寒い季節も指先をこっくり赤ネイルにすれば、なんとなくあたたかな気持ちになれるかもしれません。ここでは、こっくり赤ネイルの魅力や赤ネイルを上品に仕上げるためのポイントについてご紹介します。

ネイルの定番カラー「赤」に注目!

 (525241)

こっくりとした赤でカラーリングされたネイルって、美しくもありセクシーでもあり、女性らしさの象徴というイメージがありますよね。赤には温かさを感じさせたり、人の目をひいたり関心を集めたりする心理効果があることがわかっていますので、寒い季節や自分に自信をつけたい時にはピッタリのネイルカラーと言えるでしょう。

今年はやや深みのあるボルドーに近い赤いが人気ですので、essieやO・P・Iといった人気ネイルブランドの新作カラーをチェックしてみるのもおすすめです。

赤ネイルは短め&艶感で美しくなる!

ネイリスト: 小林未来

ネイリスト: 小林未来

赤は、一歩間違えると派手な印象や下品な印象を与えてしまうことがあるカラーです。そのため赤ネイルをするときは、できるだけ上品に仕上げましょう。

まず爪の長さについてですが、やや短めに、具体的には白い部分が1~2mmくらいの長さになるように揃えてみてください。短めの爪だと真っ赤にカラーリングしても主張しすぎることがないため、清潔&上品に仕上げることができるのです。

赤ネイルをするときにはまた、艶感をしっかりだすことも大切です。ネイルを赤色にカラーリングした後はトップコートやトップジェルを塗り、ツヤツヤに仕上げましょう。

赤はフットネイルにもおすすめのカラー

ネイルサロンtricia 表参道店

ネイルサロンtricia 表参道店

ネイリスト: 小松奈美
冬場は気温が下がることもあって血行が悪くなり、つま先の血色が悪くなりがちです。そこでおすすめしたいのが、赤色フットネイル。

フットネイルを赤一色でカラーリングするだけの簡単ネイルですが、肌を白く、そして足を綺麗にみせる効果が期待できます。冬場はサンダルを履かないこともあってどうしてもお手入れをサボってしまいがちですが、食事に行ったときや友達の家に遊びに行ったときなど、冬場でも素足になる機会はたくさんあります。

いざ素足になる段階になって冷や汗がたらり…なんてことにならないよう、冬場でもしっかりフットネイルのお手入れをして、美足効果が期待できる赤色でカラーリングしておきましょう。

ストーンやシールなどでアレンジを加えてみるのもおすすめです。



Itnail編集部