コラム コラム 2017年4月29日 更新 お気に入り追加 0

【 NIPPONアート × ネイル 】外国人にも人気のアートはどれ?

4,926 view
【 NIPPONアート × ネイル 】外国人にも人気のアートはどれ? Itnail編集部

和食が世界無形文化遺産に登録されたり、2020年東京オリンピックに向けて世界中の目が日本に集まってきています。日本の伝統的柄や絵画、文芸などもこれからさらに世界に広まっていくことでしょう。そこで、外国人に見せたい、オススメしたい日本ならではのネイルアートを3パターンご紹介します。

日本の象徴ネイルアート〜和柄〜

M’snail

M’snail

今世界から注目を浴びている日本。食や文化、スポーツなどあらゆるジャンルにおいて注目されていますよね。そんな中、日本的なネイルアートをご紹介しましょう。外国人にも好まれる、日本ならではのネイルデザインで、素敵な指先を作ってみませんか。

1つ目は日本の伝統的な柄のネイルデザインです。着物などにもデザインされている和花は日本の四季の良さを感じさせまよね。桜や椿、菖蒲やあじさいなどをネイルデザインに落とし込めば、素敵な指先に生まれ変わりますよね。

また、歌舞伎柄は日本の象徴柄として人気があるので、ネイルデザインに落とし込んでもとっても素敵ですよね。
Organic Nail

Organic Nail

日本の象徴ネイルアート〜KAWAII KITTY〜

Life Nail

Life Nail

2つ目は海外でも絶大的に人気のあるキティちゃん柄です。海外セレブやモデルにもファン層が多く、キティちゃんを和風な柄とともにネイルデザインに落とし込んでみましょう。愛らしいキティちゃんがネイルにデザインされていたら、とても癒されちゃいますね。

日本語のかわいい(KAWAII)は今海外でも共通語として使われるくらいメジャーな言葉になっていますよね。キティちゃんデザインは日本のKAWAIIの象徴としてオススメのデザインです。
gloss nail (代々木上原)

gloss nail (代々木上原)

日本の象徴ネイルアート〜痛ネイル〜

nail salon Petal

nail salon Petal

3つ目は痛ネイルです。痛ネイルとは日本の人気漫画やアニメキャラクターをネイルデザインにした秋葉原発のネイルアートです。グラデーションや陰影、繊細なラインで作る痛ネイルは絶大なファン層に支持されています。 海外でも漫画・アニメフェスなどが開かれ、コスプレイヤーなどもいることから、今では日本を象徴する文化となっています。

そんな痛ネイルは世界のネイル業界を見ても日本が誇れるアートの一つですね。

世界でも日本のネイル技術は評価されています。今大変注目されている日本発信のネイル文化やネイルアートがこれからさらに広がっていくことでしょう。是非チャレンジしてみてください。



Itnail編集部