コラム コラム 2015年9月8日 更新 お気に入り追加 1

ベロアネイルが生まれ変わった?秋冬に注目のもこもこファーネイル

4,115 view
ベロアネイルが生まれ変わった?秋冬に注目のもこもこファーネイル Itnail編集部

今年の秋冬のトレンドデザインとして、早くも流行の兆しが見えるファーネイル。ブーツやコートのファーを指先に閉じ込めるような感覚で、服装に合わせて楽しむこともできます。

もこもこを楽しむファーネイル

【イットネイル】さまざまな素材を楽しみたい今年のネイルは、クリアやつやつやな見た目だけでなく独特の質感を持ったデザインが注目を集めています。

今年の秋冬のトレンドデザインとして、早くも流行の兆しが見えるファーネイル。
秋冬ファッションに欠かせない存在である「ファー」を、ネイルにも取り入れてみませんか?

ブーツやコートのファーを指先に閉じ込めるような感覚で、服装に合わせて楽しむこともできます。
 (276633)

塗るだけでもファーになる?

日本や韓国において、昨年までのファーネイルは「ベロアネイル」や「ベルベットネイル」と呼ばれていました。
今は海外でファーネイルとして定着していますが、今までは特殊なパウダーを使ってもこもこにするのが主流でした。

しかし今年は「ANNA SUI」などの有名ブランドから、塗るだけでもこもこに仕上がるマニキュア(ファジーカラー)も登場していることも話題になっています。

特殊な素材で本格ファーに

ファジーカラーはマニキュア自体に最初からファー繊維が入っているため、特別な道具を使うこともなく塗るだけでファーネイルになります。
ネイルサロンに行かなくても、セルフで簡単にファーネイルを楽しみたい人におすすめ。

しかも入っている繊維はカラフルで軽やか。
塗り重ね方を変えるだけでも、見た目や色合いがかなり変わるなどバリエーションが楽しめます。

羽根やファーのような本格的な素材が入っていることから、パウダーを使って作るベロアネイルとはまた違った仕上がりになります。
 (276638)

ネイルシールで立体感を

さらにもこもこにして立体感が欲しいときは、ファーネイル専用のネイルシールを使ってみましょう。
ベースコートやマニキュアを塗った後は貼り付けてカットするだけ。
ほとんど普通のネイルシールのように使えます。

好きな形にカットして、部分的に使うのもおすすめ。
ライン状になっているファーシールもあります。

今まではちょっと大変だったファーネイルが、今年は違った形で簡単に楽しめるかも?
寒い季節も見ているだけであったかくなれそうです。
ぜひこの秋に挑戦してみてくださいね。



Itnail編集部