コラム コラム 2016年10月7日 更新 お気に入り追加 0

周りに差をつける!秋冬のオフィスネイルにおすすめのカラー3つ

3,785 view
周りに差をつける!秋冬のオフィスネイルにおすすめのカラー3つ Itnail編集部

季節にあわせていろいろなデザインを楽しめるネイル。ゴテゴテしたデザインがNGな職場でも、カラー選びを工夫することで季節感を出すことができます。今回は、この季節のオフィスネイルにピッタリなネイルカラーをご紹介します。ぜひ、次のネイルに使ってみてくださいね!

赤み強めのピンクでモテ女子を目指す!

 (507818)

【イットネイル】女性らしさをアピールしたいあなたには、ピンク系カラーをおすすめします。オフィスネイルにピンクを使う場合、ピンクベージュやパステルピンク、ベビーピンクなどをセレクトしがちですが、秋冬のオフィスネイルには赤みが強めのピンクがおすすめです。
“赤み強め”と聞くと「派手になりすぎないかな・・・」と不安に思われるかもしれませんが、私たち日本人の肌には暖色系の色が良くなじみますので、主張しすぎることはありません。
またカラーリングをした後は、パールやゴールドブリオンなど上品な質感のパーツをあしらってみるのもおすすめです。

指を綺麗にみせたいならベージュがおすすめ!

 (507819)

指の長さにコンプレックスがある方やお肌のくすみが気になる方には、ベージュ系カラーをおすすめします。ひとくちにベージュといってもいろいろな種類がありますが、秋冬ネイルに使う場合、自分の肌より少し暗めの色味がいいでしょう。
ベージュで爪全体をカラーリングすると指と爪が一体化して指全体が長く見えますし、肌より少し暗めのベージュでカラーリングすれば、お肌のくすみを隠して綺麗に魅せる効果も期待できます。
オトナ女子としては、ぜひ試してみたいネイルカラーですね!

お洒落なオフィスネイルにはやっぱりグレー

 (507820)

オシャレ女子としては、仕事モードのオフィスネイルにもセンスを光らせたいところですよね。そこでおすすめなのが、グレー系カラーです。
ここ数年はダスティカラーがトレンドとなっていますが、グレーはただカラーリングするだけでもお洒落に見えますし、ボルドーやカーキ、ネイビー、ピンクなど相性がいい色が沢山あるため、組み合わせる色を工夫することで大人っぽくも可愛くも仕上がります。

またグレーはラメやストーン、スタッズとの相性も抜群なので、カラーリングをした後で爪の根元にストーンなどをあしらったり、1本だけラメでカラーリングしたりというのもおすすめです。
お気に入りのオフィスネイルにするとウキウキ気分で仕事に取り組めますので、季節に合ったネイルカラーを使って、いろいろなアートを楽しんでくださいね!



Itnail編集部