コラム コラム 2016年11月18日 更新 お気に入り追加 0

空港に・エステに・ジムに…知らなきゃ損!?便利に活用したいネイルサロン

736 view
空港に・エステに・ジムに…知らなきゃ損!?便利に活用したいネイルサロン Itnail編集部

何気なく日々利用しているネイルサロン、実は最近、ネイルサロンの種類が増えているのをご存知ですか? 一口にネイルサロンといっても、その形態や規模は非常にさまざまあります。最近は忙しい女性の需要に応えるために、さまざまなタイプのネイルサロンが新登場しているんです。上手く活用すればいざというとき便利ですし、時短や節約につなげることもできます。今回は、知っておくと便利なネイルサロンの種類をいくつか紹介します。

①併設型サロン

エステサロンやアパレルショップ、美容室などに併設されているネイルサロンです。
ネイル以外にも、ついでにエステメニューを受けてみたり、ついでにヘアカットをしたい!という女性におすすめ。
あちこち行く必要がないので、忙しい女性にはぴったり!
ただし、ネイルだけを扱っているわけでもないことから、メニューやデザインがあまり豊富でないことがあります。
デザインの豊富さを重視する人は注意しましょう。
 (511366)

②小規模サロン

個人経営など、形態や店舗などが小規模なサロンです。
サロンのスタッフ人数も少なく、アットホームな雰囲気で気軽に通えるのが嬉しいポイント。
ただし店内のスペースなどは少ないことが多いので、友人などと大人数で通うのは、難しいことがあります。

●自宅兼サロン
最近はプロのネイリストが、自宅にネイルサロンを開業することも増えています。
もともと通常のネイルサロンで働いていたネイリストが独立したり、主婦の人が開業したりといったパターンが多いです。
自宅がサロンとなっているので、小規模サロンの中でも、さらにアットホームな雰囲気に。
大型サロンにはない空気で、まったりできます。
ただし他のサロンと比べると、営業日や営業時間がちょっと少なめなことが多いので、通う前によく確認しましょう。

③施設内サロン

空港やスポーツジム、デパートなどの、さまざまな施設内に増えつつあるネイルサロン。
買い物やトレーニングなど、何かのついでに通うことができるので、忙しい女性の時短をサポートしてくれるのがポイント。

●ちょっと早めにチェックインして
空港内にあるサロンは、旅行などに行く前に、飛行機の待ち時間などを利用して施術を受けられるのでとても便利です。
何も塗らなくてもネイルケアやハンドケアだけでOKなので、旅行前にちょっと手や爪をきれいにして行こう、というときにも便利です。

急いでいる人に配慮して、30分以下の短時間メニューが多く用意されていることがあります。
 (511383)

④出張型サロン

子持ちママさんや、旅行先・出張先でネイルをしたい女性に重宝されている出張サロン。
自宅まで必要な道具を持ってネイリストが来てくれるので、小さい子供がいてネイルサロンに出かけるのが難しい女性に特におすすめ。
また旅行や出張中にネイルをしたいというときも、ホテルまで来てもらえばすぐに施術ができちゃいます。

今回紹介したタイプ以外にも、さまざまな形態のネイルサロンが登場しています。
上手に利用すれば、いつでもどこでもプロのネイル施術を受けられるようになりますよ。



Itnail編集部