コラム コラム 2016年3月18日 更新 お気に入り追加 0

ヒビが入っちゃった!せっかく伸びたネイルが割れてしまったらセルフで直そう!

2,425 view
ヒビが入っちゃった!せっかく伸びたネイルが割れてしまったらセルフで直そう! Itnail編集部

うっかり引っかけてしまいせっかく伸びた爪が割れてしまった!なんて経験、ダレでもありますよね。今までは諦めて切ってしまっていたネイル、これからは自分で直しちゃいましょう!コツもテクニックも不要、初心者でもカンタンにできる直し方を身に付けましょう。

必要なのはたったの2つ!グルーとスポンジファイルを準備しよう

 (382300)

【イットネイル】ヒビが入ってしまったネイルを直すのに必要な道具はたったの2つだけなんです。

まずはヒビが入ってしまった部分をくっつける「ネイルグルー」。色々なメーカーから販売されていますが、小さいボトルに入ったモノがほとんどです。小ぶりながらも使い応えは充分、1本買っておけば長期間使える上に数百円で購入できるので、これでネイルが直せるなら決して高くはないですよネ。
もう1つ必要なのが「スポンジファイル」。ネイル用のファイルは目的によって実に様々なタイプがありますが、ここで使用するのは間にスポンジを挟むことで弾力性を持たせたスポンジファイルと呼ばれるモノです。
どちらもドラッグストアで購入でき、手元にあればちょっとしたネイルのトラブルに大活躍するアイテムなので、普段から常備しておくことをオススメします。

やり方はとってもカンタン!くっつけて、デコボコをナラすだけ。

 (382301)

ヒビを直すって、テクニックなんて必要なく実はとってもカンタンなんです。

まずヒビが入った爪の周りをキレイに拭きます。汚れていたり油分があると、グルーの付きがワルくなってしまいます。
グルーのフタを開けるとフタの裏にハケが付いてるので、そのハケでヒビが入った部分とその周辺を覆うようにグルーをたっぷり目に付けていきましょう。グルーが乾くまでに2~3分かかるので、しっかり乾くまで指で固定します。
グルーが乾きヒビが元の形にくっ付いたらスポンジファイルの出番です。乾いたグルーがネイルの表面でデコボコになっているので、そのデコボコをスポンジファイルで平らになるようナラして行きます。ファイリングをし過ぎると、せっかくくっ付いた部分が割れてしまうので気をつけましょう。

ジェルで補強すると、より強力に!

 (382302)

キレイに直せたら、できればすぐにジェルネイルを付けちゃいましょう!いくらグルーでくっ付いたとは言え、一度割れた部分はやっぱり折れ易くなっているモノ。せっかく直したのにすぐ折れちゃったらガッカリしちゃいますよネ。ジェルネイルをつけるコトでより補強され、折れにくくなります。カラージェルを塗ればヒビの跡も隠れて一石二鳥。
キレイに伸びたネイルで、指先から女子力をUPさせましょう!



Itnail編集部