コラム コラム 2016年8月13日 更新 お気に入り追加 0

癒しの香りでストレス解消♪アロマオイルでスペシャルネイルケア

387 view
癒しの香りでストレス解消♪アロマオイルでスペシャルネイルケア Itnail編集部

さまざまなケアや癒しグッズとして活躍しているアロマオイルは、実はネイルオイルの代わりとしても使えます。また、アロマオイルを他のオイルと混ぜて、癒しの香りを持ったオリジナルのネイルオイルを作ることも可能です。普段は普通のネイルオイルを使っている人でも、たまにはアロマオイルで癒しの香りとリッチな気分を味わってみませんか?ネイルアートなどによる爪へのダメージだけではなく、仕事の疲れやストレスなども解消することができます。

たまには香りの贅沢も

 (461487)

【イットネイル】さまざまな使い道があることから、幅広い層に愛されているアロマオイル。
実はアロマオイルは、ネイルケアにも使えることをご存知でしたか?
今回は、アロマオイルを使ったスペシャルネイルケアについて解説します。

アロマオイルの効果

・成長作用のあるアロマオイル

アロマオイル・エッセンシャルオイルなどと呼ばれるオイルには、細胞の分裂を活発にするものがあります。
爪の付け根にある「爪母細胞」に栄養を与えると、爪を成長させる細胞が活性化しますので、より効果的です。
また、塗りこむときにマッサージをすると、ネイルアートや除光液によるダメージを回復できたり、爪が正常に伸びやすくなったりします。

・保湿によるスペシャルケア

アロマオイルと組み合わせて使う「キャリアオイル」には、ネイルケアに使うと爪や皮膚の乾燥を防ぐ保湿効果があります。
乾燥は健康な素爪とネイルの大敵。
爪の保湿はもちろん、美肌効果もあります。
また保湿することで、二枚爪やささくれといったトラブルも防ぐことができます。

おすすめのオイル

・レモン精油

レモンの皮から抽出された精油です。
柑橘系を代表するフレッシュな香りが特徴で、血行を促す作用があります。

・スイートアーモンドオイル

オリジナルネイルオイルのベースとしてもおすすめ。
保湿はもちろん、硬くなった皮膚をやわらかくすることもできます。

・ホホバオイル

人間がもともと分泌する皮脂によく似た性質を持っているので、すんなり肌に浸透します。
定期的にケアすることで、肌や爪を乾燥から守って抵抗力もつけてくれます。
また、さらりとべたつかない使いやすさなどから、ヘアケアやスキンケアなどにも利用されています。

・ラベンダーオイル

皮膚の再生などを活発化させます。
爪は皮膚の一部なので、定期的に使うことで新しく生えてくる爪も丈夫になります。

・アボカドオイル

食べ物としても人気の高いアボカドの果実から作ったオイルは、とっても濃厚です。
皮膚・爪をしなやかにする効果があります。

ネイルケアのタイミング

オイルを使ってのネイルケアは、お風呂上りなど全身が清潔で、血行がよくなっているときがおすすめです。
血行がよくなっていると、オイルの浸透がよくなるためです。
ただし、爪や指先などの水分はふき取ってからケアを始めましょう。

爪の根元を中心にオイルを塗りこんでケアをすることで、ネイルアートの前に必要な甘皮処理などが楽になります。
アロマオイル入りのネイルオイルは、少量でも十分な効果を発揮しますので、ぜひ試してみてくださいね。



Itnail編集部