デザイン デザイン 2020年1月27日 更新 お気に入り追加 0

【手順解説付き】まるでラテアート?ほっこりカラーで作る大人のピーコックフレンチネイル♡

137 view
【手順解説付き】まるでラテアート?ほっこりカラーで作る大人のピーコックフレンチネイル♡ myreco

冷え込む寒い日々が続いて、手先からホッと暖まりたい今日この頃♡今回は、爪先から暖かさを感じとれるほっこりカラーを使った【ピーコックフレンチ ネイル】のやり方を、写真付きでやり方を解説していきます♪家にある道具で誰でも簡単にできるやり方なので、是非参考にしてみて下さい♡

冷え込む寒い日々が続いて、手先からホッと暖まりたい今日この頃♡今回は、爪先から暖かさを感じとれるほっこりカラーを使った【ピーコックフレンチ ネイル】のやり方を、写真付きでやり方を解説していきます♪家にある道具で誰でも簡単にできるやり方なので、是非参考にしてみて下さい♡

今回使用したネイルはこちら 



写真左から


ネイルホリック BE863 5ml /300円(税抜)

ネイルホリック BE862 5ml /300円(税抜)

ネイルホリック PU162 5ml /300円(税抜)

ネイルホリック GD063 5ml /300円(税抜)

ネイルホリック SP012 トップコート 5ml /300円(税抜)

ネイルホリック SP030 ベースコート 5ml /300円(税抜)


ピーコックフレンチのやり方 



それでは早速手順を写真付きで解説していきます♪


まずはベースコートを塗ります!

合わせたいカラーを3色選んでいきます。



今回は、オフィスで使えそうなカラーである、ネイルホリックBE863・ネイルホリックBE862・ネイルホリックPU162の3色を選びました♡


では、まずは1色ずつ斜めにカラーを塗っていきます!



一番下になる部分(今回の場合はPU162)から塗っていくと、最初に塗った幅を調整しながら塗っていけますので同じ幅にしやすいですよ♪


そこでこちらの登場です。



爪楊枝です!

どの家庭にもあると思いますので、線を引くために改めて筆を買う必要もありません。


爪楊枝を準備したら、3色のカラーが乾く前に指先に向けて線を引いていきます!



これだけで簡単なピーコックネイルができます♡

最後にゴールドで線を引いても大人っぽくなって可愛いと思います♪



ピーコックネイルをしない指は、ピーコックネイルで使用したカラーを使ってフレンチネイルにしていきます。


統一感があるので、オフィスネイルにピッタリなデザインになってくれますよ♪

フレンチネイルにもゴールドラインを引いて、最後全部の指にトップコートを塗ったら完成です。


ピーコックフレンチネイルの完成♡



ポイントのまとめ


ここでいくつかのポイントを紹介していきます。


まずはピーコックネイルをするときは、ポリッシュが乾く前に爪楊枝で線を引いていかないと綺麗なピーコック模様にならないので、事前に使いたいポリッシュの蓋を全部開けておきます!



「線を引くたびに蓋を開けていると最初に引いたカラーが乾いてしまう…!」ということが起こりがちですが、事前に使うポリッシュの全部の蓋を開けながら作業すると、手間が省けてスムーズに工程が進めることができます♪


また、線を引くときはある程度同じ幅で線を引くと綺麗なピーコックができますよ♡

爪の中心部に目掛けて思いっ切って線を引いてみてください!



今回は、オフィスでも使えそうなほっこりカラーを使ったピーコックフレンチネイルのやり方を紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?


使うカラーを変えるだけで印象が全然変わると思うので、自分好みのカラーを選んでやるのも楽しいと思います。


また、ジェルネイルを持っていないと出来ないと思われがちなピーコックネイルですが、ポリッシュと爪楊枝を使用して誰でも簡単にできるネイル方法です♡


是非この機会にピーコックフレンチネイルを試してみてください♪



関連記事

・冬にぴったりのカラーで♪大人っぽ可愛いグラデーションフレンチネイル7選

・セルフでできる大人っぽネイル♪お手本にしたいセルフネイルのデザイン特集

・モテネイル=ピンク?可愛い? “カジュアルモテ”を目指したいあなたにおすすめのデザイン8選

・シックで上品な指先に!大人っぽ可愛いグレーネイルデザイン特集

・2020年トレンドの“蜜柑ネイル”を大特集! ほっこりカラーの優しいデザインに注目♡