コラム コラム 2016年7月15日 更新 お気に入り追加 0

忙しい女性必見!爪の根元が目立たない【ずぼらネイル】の条件

3,445 view
忙しい女性必見!爪の根元が目立たない【ずぼらネイル】の条件 Itnail編集部

お気に入りのネイル、まだ持ちそうなのに爪の根元が伸びてきてしまった!でも爪が伸びるたびにやり直すのはちょっと面倒だし、ちょっともったいないですよね。しかしデザインによっては、根元がちょっと伸びたくらいでは目立たず、もっと長めに持たせることができるんです。きっとオフの頻度も減って、ネイルケアも楽にもなるはずです。今回は、ずぼらさんや忙しい多忙女子におすすめな、根元が伸びてきても大丈夫なネイルデザインについて紹介します。

爪が伸びてきて、面倒!

【イットネイル】お気に入りのネイルはいつまでも長く楽しみたい、オフして塗りなおすのは面倒・・・
そんな風に考えている方は多いはず。
でもネイルって頑張って剥げないようにしても、少しずつ爪が伸びることで根元が汚く見えやすいんです。
爪が伸びると、ジェルなどを塗っていても根元が目立ちやすくなってしまうのです。
そこで今回は、ずぼらさんの強い味方になる、「爪が伸びても目立たないネイルデザイン=ずぼらネイル」について解説します。
 (442263)

ずぼらネイルの条件

忙しいときでもそのままで大丈夫な、ずぼらネイルの条件とは?
それは以下のような点に気をつけてデザインを選びましょう。

・ベースが透明

伸びてきた根元が目立ちにくいように、ベースが透明であることは基本条件です。
反対に濃くて目立ちやすい色は、根元が目立ちやすいので長持ちさせたいネイルとしては不向きです。

・ラメを使う

ネイルの敵は根元の伸びだけではありません。
途中で剥げたりすると見た目がとてもかっこ悪くなります。
ラメを使うことで、ネイルは剥げにくくなるし、もし剥げても目立ちにくいです。

・ストーンなどは多用しすぎない

ホログラムやストーンなどのネイルパーツなどは、たくさん使わないようにしましょう。
特に立体的なパーツや大きいパーツは、ネイル自体が持っていてもパーツだけがポロリと取れやすく、やり直しになってしまいます。
使う場合は小さなものを、少量だけ使うようにしましょう。

ずぼらネイル向きのデザイン

ずぼらネイルに向いているネイルデザインには、具体的には以下のようなものがあります。

・塗りかけネイル

ネイルというと全面に塗るというイメージがありますが、塗りかけネイルはあえて全面には塗らず、ちょんちょんと軽く色を乗せるだけ。
もちろん根元まできれいに塗る必要はないので、根元がちょっと伸びてきただけなら大丈夫。
時間がないときや不器用な方にもおすすめのデザインであります。
ずぼらネイルとしてはもっとも代表的なデザインです。

・フレンチネイル

ベースは透明、色を塗るのは爪先だけなので、
物足りないときは変形フレンチなどを活用しましょう。
またラメを使うことで、多少剥げても気にならなくなりますよ。

・チークネイル

クリアベースで中央に色をじんわりと乗せるチークネイル。
流行デザインの一つですが、根元が目立ちにくいデザインでもあります。
ピンク系が主流ですが、水色などを使ってもかわいく仕上がります。

今回紹介したようなネイルは、忙しい多忙女子にぴったりです。
忙しいときはぜひ選んでみてください。



Itnail編集部