コラム コラム 2015年9月26日 更新 お気に入り追加 0

ネイルを綺麗に魅せるラインストーンのつけ方。

16,158 view
ネイルを綺麗に魅せるラインストーンのつけ方。 Itnail編集部

せっかく爪をストーンの輝きで綺麗にしたいのに上手く出来ないって人がいます。最後の仕上げを見直すだけで綺麗に仕上がるのでチェックしてみてください。

〈ジェルネイル〉ストーンの輝きを保つ方法とストーンを取れにくくする方法♪

【イットネイル】ジェルネイルの場合、せっかくストーンをつけたのに仕上がりのストーンに輝きが無くなっている、
なんて事はありませんか?
せっかく爪をストーンの輝きで綺麗にしたいのに上手く出来ないって人がいます。
最後の仕上げを見直すだけで綺麗に仕上がるのでチェックしてみてください。
 (279059)

つけたい場所に少量のクリアジェルをおきます(かならず、少量にする事です。多くのせるとストーンがずれたり動きやすくなるため)
その場所にストーンをおき硬化します。(いっぺんにストーンをおいて硬化するよりも1つ1つしていく方がずれにくくなります)

つけたいストーンをつけ終わったら仕上げです。
仕上げは、“トップジェル”ここが重要です。
ストーンが曇ったりする原因はここです。

ストーンの上からそのままトップジェルを塗って硬化してしまうと曇ってしまいます。
そして、ストーンを取れにくくするために上からたっぷりとトップジェルをつけてしまいがちですが、厚みが出てしまって仕上がりが綺麗になりません。
厚みがですぎると逆にストーンではなくジェル自体が取れやすくなってしまったりするので、なるべく薄く綺麗に仕上げるのがコツです。難しそうで実は凄く簡単ですよ!

やり方①

・仕上げのトップジェルをストーンの周りに埋め込むように塗ります。
 ストーンのトップにジェルがつかないようにします。

やり方②

・トップジェルを爪全体に塗ります。
 筆を綺麗にして、ストーンのトップについたジェルを筆で取り除きます。

やり方③

・未硬化ジェルを拭き取ってから、ストーンを置く場所を軽くバッフィングします。
 ボンドを使用します。(すぐに乾くボンドがお勧め)
 つけたい部分にボンドをつけてボンドが乾く前にストーンをおきます。
 ストーン埋め込みネイルにお勧めです!取れにくく輝きも保たれます!
 ストーン埋め込みの場合は最後にストーンの隙間にボンドを埋め込みます。

〈ポリッシュネイル〉の場合♪

好きなカラーを塗った後、トップコートを塗ります。
トップコートが乾く前に好きなストーンを爪にのせていきます。
ストーンを載せ終わったら、トップコートを爪全体に塗ります。
トップコートは1度塗りにしておくとストーンが曇らず綺麗に仕上がります。
厚塗りには要注意ですよ。

セルフネイルでも輝きあるネイルを楽しんでください♪



Itnail編集部