コラム コラム 2015年7月28日 更新 お気に入り追加 0

専用アイテムで簡単フレンチ☆セルフネイルでズボラ女子脱出計画!

2,612 view
専用アイテムで簡単フレンチ☆セルフネイルでズボラ女子脱出計画! Itnail編集部

ネイルサロンでネイルをしてもらえば、完成度も満足度も高いプロが作った指先を手に入れることができます。ただ、安くても5000円前後かかりますし、デザインが凝っていると1万円以上は当たり前。サロンによってメニュー料金は違いますが、丁寧さや材料の善し悪しにも関わってくるので、コスト面だけでサロンを選ぶべきではないでしょう。

コスパも良くて女子力もUP?一石二鳥のセルフネイルデビュー♪

【イットネイル】ネイルサロンでネイルをしてもらえば、完成度も満足度も高いプロが作った指先を手に入れることができます。

ただ、安くても5000円前後かかりますし、デザインが凝っていると1万円以上は当たり前。

サロンによってメニュー料金は違いますが、丁寧さや材料の善し悪しにも関わってくるので、コスト面だけでサロンを選ぶべきではないでしょう。

ネイルサロンは予約を入れなければならないのも、面倒なところ。

自由なタイミング、気の向いた時にふらっと行けないと、ずるずると予定を先延ばしにしてしまい、ズボラ女子になってしまう危険性が!

ズボラ女子回避のためにも、セルネイルを始めてみませんか?
 (92920)

不器用なのでネイルなんてできるはずない!

そう決めつけていると損をしてしまいますよ!

デザインを選べば、そして専用のアイテムを使えば、ぶきっちょさんでも素敵なセルフネイルを完成させられます。



自分でジェルネイルするなら、まずはUVマシンやジェルカラー、ネイル筆やファイルなど揃える必要があります。

それに加えて、ネイルシールやラインストーンがあるとレパートリーが広がり上級者風ネイルが作れるので楽しい♪



ラメグラデーションやべた塗りネイルなら、初心者でもチャレンジしやすいデザインですが、そればかりだと飽きてしまいますよね。

初心者から次のステップを踏んだ時、フレンチネイルにそそられる人は多いはずです。

フレンチネイルはネイルサロンでも常に人気の高いメニューですが、単純に見えて意外と難しい!

ベースとフレンチ部分が滲まないよう、左右対称になるよう、10本の指全てのバランスが整うよう、高度なカラーリング技術が求められるのです。



フレンチネイルにチャレンジするなら、フレンチネイル専用の滲みの少ないジェルカラーを購入しましょう。

そして、フレンチを一筆書きで描ける斜めカットタイプの筆もあると便利です。

斜めカットの筆があれば、フレンチの幅も均一に作れてバランスが取りやすいです。

またフレンチ部分だけのネイルシールもあり、貼るだけで立派なフレンチが完成♪

フレンチの境目にラメラインを入れたり、ラインストーンやスタッズを乗せるのもおすすめです!



Itnail編集部