コラム コラム 2020年6月4日 更新 お気に入り追加 0

バリエーションを教えます♪素敵なアジサイネイルの描き方

535 view
バリエーションを教えます♪素敵なアジサイネイルの描き方 Itnail編集部

梅雨の時期に試したいフラワーネイルといえば「アジサイ」です!アジサイを描くには、さまざまな方法があります。この記事では、数あるアート方法の中から、ホロを使う方法、手描きでアジサイを描く方法、ドライフラワーを使う方法をご紹介します。セルフでのポイントもお伝えします♪

セルフにもOK!ホロを使ってアジサイを描く

LOBAL

LOBAL

セルフネイル派の人に一番おすすめなのは、「ホロを使ってアジサイを描く方法」です。細かいアートが苦手な人も、ホロを使えば簡単にアジサイの花が再現できます。

ホワイトのワンカラーの上に、ピンク、パープル、水色のハートホロを使ってアジサイを描きましょう。ホロを四葉のクローバーのようになるように向かい合わせに並べ、真ん中にゴールドのブリオンを一粒置きます。ホロの色は、水色やパープルといった、実際のアジサイに近い色を選ぶとアジサイ感が出ます。

チークネイルとアジサイを組み合わせるのも雰囲気抜群です。パープル、ピンクでそれぞれの爪をチークネイルにしましょう。丸ホロを花の形になるように並べ、中央にパールを乗せます。ベースのチークネイルと組み合わさって、よりアジサイらしくなっていますね。
ネイルサロンメィプル (栃木)

ネイルサロンメィプル (栃木)

手描きでアジサイを描いたネイル

JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

セルフアートに慣れている人は、手描きのアジサイネイルにチャレンジしてみましょう。

乳白色のワンカラーベースに、水色でざっくりと花柄を描きます。その上に、ホワイトのラインで花びらを縁取ってください。花の中央を黄色で色づけ、完成です。ほかの爪は、ナチュラルなベージュにして上品にきめましょう。

爪の面積全体を使って、2色のアジサイを描いたネイルは芸術的です。まずは、ベースをピンク、ブルー、グリーンを使って、なんとなく花や葉っぱの形になるように色を塗ります。その後に、細いホワイトラインで、花の形や葉っぱの葉脈を描き込んでいきましょう。
H&S

H&S

ドライフラワーを使ってアジサイを描く

ネイルサロン Le bijou

ネイルサロン Le bijou

リアルなアジサイを求める人は、ドライフラワーを使う方法はいかがでしょうか?

乳白色に少しだけパープルを混ぜて、ベースにします。その上に、パープルとブルーのドライフラワーを乗せましょう。ドライフラワーの上からホロを散りばめると、キラキラ輝いてかわいいです。まるで本物のアジサイを爪に乗せているような、リアルなアートですね。

今の時期ならではのフラワーアート「アジサイネイル」はいかがでしたか?とても素敵なので、さっそく試してみてくださいね♡



Itnail編集部