コラム コラム 2016年7月28日 更新 お気に入り追加 0

周りと差がつく新感覚アート。話題のネイルドームの作り方

1,252 view
周りと差がつく新感覚アート。話題のネイルドームの作り方 Itnail編集部

新感覚のネイルアートに感激!ネイルの上にスノードームが乗った個性的で可愛いネイルドーム!ネイルデザインに迷ったら一度は試してみたいネイルドームで、ドームの中に思い思いのパーツを詰め込んでみてはいかがでしょう?!

ネイルドームってどんなものか知りたい!

 (458147)

【イットネイル】スノードームってご存知ですか?!クリアなドームの中に可愛いフィギュアやラメなどが入っていて、水の中でキラキラと泳いでいるような素敵な置物です。
そんなスノードームをネイルの上に乗せたアートがネイルドームです。ネイルドームの中に空間があるのでその中に好きなパーツなどを入れ込めば、動きが出てとっても可愛らしいネイルアートが作れちゃいます。
新感覚のネイルアートは周りのお友達にも自慢できちゃいますね!

簡単?難しい?ネイルドームの作り方

 (458148)

キラキラ可愛いネイルドームの作り方のご紹介です。

材料

・お湯まる君(文房具屋さんで購入できます)
・クリアジェル
・ようじ
・ラメやホログラム、ビーズなど中に入れるパーツ類
・ジェル一式

手順

1、お湯まる君を熱湯に入れ、柔らかくします。柔らかくなったら綺麗に丸め、ようじに刺します。(これはドームの型を作るためのもの)

2、お湯まる君で作った型の半分くらいまでをクリアジェルに浸し、ライトで硬化さます。

3、お湯まる君は柔軟性があるので、ジェルと型の間に少し空気を入れると綺麗なドーム型を剥がすことが可能です。

4、ドームの未硬化ジェルをふき取っておきます。

5、ドームの底面に合う大きさの蓋をジェルで作ります。アルミホイルの上に円盤のように薄く伸ばし硬化します。

6、ドームの中に好きなパーツを入れ、淵に接着剤をつけて蓋をします。

7、ベースを塗ったネイルにジェルをつけ、その上にドームを乗せて硬化すれば出来上がりです。

中身を変えてネイルドームを楽しみましょう

 (458149)

スノードームのように季節によってドームの中身を変えてあげるのも可愛いですよね。
シンプルテイストならビーズやラメでキラキラを楽しんだり、春は押し花、夏はシェルやホログラム、秋はハロウィンパーツ、冬は白のホロやラメを入れることで、ネイルドームの中で季節を感じることができますよ。
3D立体アートとはまた違った立体アートが楽しめる新感覚のネイルドームアートで、周りとの差をつけた個性的なネイルアートにチャレンジしてみてください!



Itnail編集部