コラム コラム 2016年9月21日 更新 お気に入り追加 1

いまさら聞けない…ポリッシュとジェルネイルの基礎知識

5,511 view
いまさら聞けない…ポリッシュとジェルネイルの基礎知識 Itnail編集部

最近は、ジェルという柔らかい樹脂をライトで硬化させる「ジェルネイル」がネイル業界の中心となっています。まだジェルネイルをしたことがない人の中には、これまでのポリッシュとどのように違うのかわからない人もいるでしょう。今回は、ポリッシュとジェルネイルの特徴やその違いに迫ってみましょう。また、この2種類ネイルは、その仕上がりの違いを生かして場面などによって使い分けるのがおすすめです。ポリッシュとジェルの上手な使い分け方についてもご紹介します。

「ポリッシュ」「ジェル」2種類のネイルの違いとは?

 (473307)

【イットネイル】「マニキュア」とも呼ばれるネイルポリッシュの本来の意味をご存知でしょうか。
また、ポリッシュとジェルの特徴や違いとは、どのようなものなのでしょうか。
2種類のネイルの基礎知識を身につけて、賢く使い分けてみましょう!

ポリッシュの本当の意味って知ってる?

ポリッシュとはもともと「塗料」のことで、爪に塗っておしゃれを楽しむ塗料のことを「ネイルポリッシュ」といいます。
まれに「ネイルエナメル」と呼ばれることもあります。
ネイルポリッシュのことを「マニキュア(元はラテン語)」と呼ぶ人が多いですが、マニキュアという言葉には、ハンドケアや甘皮処理と言ったケア面も含まれています。

「ポリッシュ」と「ジェル」はどう違う?

芸能人やモデルといった特別な職業の人たちだけではなく、普通の女性もネイルサロンに通いやすくしたジェルネイル。
素材や施術の過程、さらにもちのよさなど、ポリッシュとジェルネイルには、さまざまな違いがあります。

・仕上がりの違い

ジェルネイルには、ポリッシュにはない独特のツヤ(光沢感)があります。
ポリッシュにも光沢感がありますが、塗ってから数日たつと徐々に色あせていきます。
また、ジェルネイルはポリッシュよりも厚みがあり、ぷっくりした可愛らしい感じの見た目になります。

・強度やもちの違い

自爪が弱い人でも、ジェルの効果で強度を上げ、折れにくくすることができます。
また、ある程度は長さを出すことも可能です。
ポリッシュは3日程度で劣化しはじめますが、ジェルネイルは2〜3週間程度よい状態を保つことができます。

・施術の違い

施術内容はだいぶ異なっています。
ジェルネイルには、ポリッシュにはない「ライトによる硬化」という工程があるのが大きな特徴です。
施術時間はポリッシュよりもジェルネイルの方がかかる場合が多いので、手軽さ重視の人はポリッシュを選ぶようです。

・落とし方の違い

ジェルネイルは普通の除光液では落とせません。
ネイルオフは、基本的にジェルネイルよりポリッシュの方が簡単です。

「ポリッシュ」と「ジェル」を使い分ける

「ポリッシュ」と「ジェル」どちらかに一方に絞っている人もいますが、それぞれの特徴から、好みや状況に合った使い分けをするといいでしょう。
例えば、フレンチネイルなどシンプルなネイルをしたい時は、もちが持続するジェルを。
クリスマスやハロウィンなど、イベントにちなんだ派手なネイルアートを楽しみたい時は、落としやすいポリッシュを。
また、仕事の都合で休日にしかネイルができないという人は、ジェルネイルよりも自分ですぐに落とすことができるポリッシュの方がお手軽ですね。
2種類のネイルを上手に使い分けることで、思いっきり好きなネイルデザインを楽しむことができますね。



Itnail編集部