コラム コラム 2017年3月10日 更新 お気に入り追加 1

【桜ネイル2017】春のシーズンネイルといえばコレ♪好印象が狙えるデザイン10選

7,631 view
【桜ネイル2017】春のシーズンネイルといえばコレ♪好印象が狙えるデザイン10選 Yumi Dimple

春の訪れを感じさせてくれるものといえばやっぱり桜ですよね!卒業式や入学式のシーンでも『桜ネイル』は大活躍!また、お花見の計画を立てて楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。お花見に出掛ける時の指先にも、「桜ネイル」があったら更にテンションが上がっちゃうこと間違いなし!ずっと咲いていて欲しいけど、儚く散ってしまう桜。でもネイルなら少し長めに桜を楽しむことが出来ますよね♪この時期のシーズンネイルとして、年に一度は絶対にやりたい桜ネイル。デザインに加えて、レシピも一緒にご紹介します♪

春にはイベントが盛りだくさん♪

オフィスネイルにも桜ネイル

オフィスネイルにも桜ネイル

シンプルなピンクグラデーションに桜を1つづつ乗せました。
この時期には、いろいろなイベントが盛りだくさんだと思います。
新生活がスタートしたり、新しい出逢いも多くなる季節ですよね。

初めて出逢う人にも、さり気なくチラッと見えた指先が『桜ネイル』だったら好印象を持ってもらえるかも!

淡いピンクがメインカラーになる桜のデザイン。
もちろん肌馴染みが良いのは言うまでもありません。
個性を主張し過ぎない淡いカラーの桜ネイルなら、エレガントで優しいイメージに。
「初対面の人」や「ネイルにあまり興味がない人」にも不快な印象を与えずに、むしろ桜ネイルから話題が広がるかもしれませんよ。

エンボスで桜ネイル

ぱっつんフレンチ×桜のエンボスアート

ぱっつんフレンチ×桜のエンボスアート

薬指に1つずつ置いた桜のアートが華やかだけど、ベースのぱっつんフレンチが優しい印象を与えてくれます。
派手すぎず可愛いらしい仕上りです。
上のデザインは、ジェルのクリアベースにピンクのぱっつんフレンチを作り、境目にシャンパンゴールドでラメラインを入れたシンプルで優しい色合いです。
薬指に1つずつ、ぷっくりと凹凸のあるエンボスアートで桜を作りました。

花びらは2色グラデーションになっていて、白い花びらのフチ取りはピンクに染めています。
花芯にはゴールドのブリオンを3つずつ置いて、グッと華やかさをプラスしました。

桜エンボスアートの周りには、葉っぱに見立てた「ペリドットグリーンのスワロフスキー」と「ゴールドのブリオン」を、バランスを見ながら散りばめてあります。
桜ONグリーン

桜ONグリーン

エメラルドグリーンの逆フレンチ

桜舞う~エンボスアート~

スカルプチュア『花吹雪』

スカルプチュア『花吹雪』

スカルプチュアならではのゴージャスアート♪
桜の花吹雪をイメージして作りました。
ベースは、長めのナチュラルスカルプチュア。
尖った爪先の「ポイント」の形で作りました。

カラーはエアジェルで「白×ピンク」「白×黒」の2色グラデーションになるように吹き付けました。
桜のエンボスアートは「白とピンクのグラデーション」になっていて、花芯にはゴールドブリオンを置いています。桜の花びらが舞っているようにアートしました。

すき間には「濃い目のパープルとクリスタルのスワロフスキー」を散りばめてあります。
白×黒の指にはスワロフスキーの立体アート『DOUBLE180』と『DOUBLE180DX』を飾って更にゴージャスさをプラス♪

ホログラムで桜アート

ラメグラデーションの桜ネイル

ラメグラデーションの桜ネイル

しっかりアートが施してあるけど、オーロラ色のハートホログラムがフェミニンでオフィスネイルにも◎
ジェルでピンクベージュのベースカラーを塗布し、根元の方からピンクラメのグラデーションを作りました。
桜のアートはハート型のホログラムを5枚並べて、花芯にはゴールドのブリオンを置いています。
ホログラムを一枚ずつ散らし、花びらが舞い散るように表現しました。
カラーグラデーションの桜ネイル

カラーグラデーションの桜ネイル

よりナチュラルな仕上がりになるピンクベージュのカラーグラデーションに、薬指だけハートホログラムの桜ネイル

フラットアートの桜ネイル

桜の縁取りネイル

桜の縁取りネイル

自爪の色が見えるベースになっていて、淡いカラーを使っているので華やか。
でも派手にならずオフィスネイルにも使えます◎
ジェルでクリアのベースを作り、左右で違う指にベージュでフレンチを描きます。

クリアベースにベージュのフレンチだとコントラストがハッキリしないので、フレンチの境目には「ゴールドのラメライン」を引いて華やかさをプラス。

フレンチのない爪には、周りを縁取るように「白とピンク」で桜の花びらを描きました。
スポンジアート

スポンジアート

クリアベースに緑とピンクをスポンジでポンポン叩いてグラデーションにしました。桜はゴールドラメラインで描いてあります。
桜フレンチ

桜フレンチ

ぷっくりとした桜の花を爪の上半分に描いて、フレンチになるように作りました。

ベルベット素材の桜アート

桜ベルベット

桜ベルベット

シンプルなデザインだけど、フワフワとしたベルベット素材の桜が新鮮なアートです
クリアベースにピンクのラメグラデーションを作りました。
その境目には、大小2種類のサイズの「オーロラホログラム」を散りばめてあります。

爪の斜め下辺りに、ベルベット素材の繊維を「桜の形」になるようにジェルで硬めながら形どっていきます。
この工程でのポイントは、「花びらの境目をハッキリさせて、一枚一枚分かれるように形を作ること」です。
花芯にはゴールドブリオンを3粒乗せました。
春ネイルの代表デザインとなる桜ネイル。
1年に1度はやりたいアートですよね♪

優しい桜カラーは肌馴染みも良いので、どんなシーンでも似合いますよ。
是非、今年の春は桜ネイルを楽しんでくださいね!