コラム コラム 2017年3月13日 更新 お気に入り追加 0

足を出す季節がくる前に!今しておくべきフットケアとは?

1,121 view
足を出す季節がくる前に!今しておくべきフットケアとは? Itnail編集部

暖かくなってくると、足を出す機会が増えてきますよね。いつ出しても、誰に見られても恥ずかしくないように足元の準備を始めたいものです。今回は、フットケアからフットネイルまで、素敵な大人の女性の足元の作り方をお教えいたしましょう。

今からするべきフットの準備〜フットネイルケア〜

https://itnail.jp/ (527983)

冬の間は手付かずだったフットも、そろそろ足を出す季節に向けて準備をしっかりしておきましょう。サンダルを履いたり人前にさらす機会も増えるので、しっかり準備しておくことで恥ずかしい思いをしませんよ。

まずはフットネイルのケアです。フットネイルは手に比べ、1/3ほどのスピードで伸びるので、夏の終わりに塗ったネイルカラーやジェルネイルがお爪の先端あたりにまだ残っている方も少なくはありません。その残ったネイルカラーをしっかりオフしてあげましょう。
放置していた角質も甘皮もお爪の根元にべったり付いています。甘皮周りは押し上げて除去してあげるだけでも指先が輝きますよ。
季節の変わり目のネイルケアは、ネイルのプロにお任せするのがオススメです!

今からすべきフットの準備〜角質ケア〜

https://itnail.jp/ (527986)

冬の間、乾燥や冷えにより、指周りやかかとが角質が溜まってしまっています。 かかとは角質が溜まり、コチコチかかとになっていたり、お爪まわりの皮膚が硬くなっています。その角質はフット用ネイルファイルを使って除去できます。

フットバスで足の皮膚を柔らかくし、かかとを削ります。削った後は保湿クリームをしっかり擦り込んでおかないと、乾燥してまたガサガサしてしまいます。ケアした後は保湿が大切なのです。
クリームをつけるとすべりもよくなるので、足裏をマッサージしてあげると相乗効果で、さらに綺麗をキープできます。

今からするべきフットの準備〜ネイルカラー〜

LOBAL

LOBAL

冬の間サボりがちだったフットネイルもいつ出しても恥ずかしくないようにしっかりと準備しておきましょう。
セルフネイルで塗る場合には、はみ出して皮膚に付着してしまう場合が多いので、塗り終わった後にはコットンをウッドスティックに巻きつけて、除光液を染み込ませたものでしっかりと除去しましょうね。 足を出す機会が多くなってきたら、プロにお任せして素敵なフットネイルデザインを楽しむのもいいのではないでしょうか。

フット準備は今からしておくことで、安心ですよ!



Itnail編集部