コラム コラム 2017年8月15日 更新 お気に入り追加 0

【ホワイト×○○ネイル】白を使ったデザインアイデア

4,469 view
【ホワイト×○○ネイル】白を使ったデザインアイデア Itnail編集部

ホワイトネイルはワンカラーで仕上げると少し寂しい感じになってしまうことも…そんなときは、ホワイトネイルを真っ白いキャンバスだと思ってその表面にイラストや模様を描いてみてください。ホワイトネイルにほかのデザインを組み合わせて作るだけで華やかさのある素敵な手元に仕上けることができます。今回は明るいイメージで絵や模様を描くのも楽しい人気のホワイトネイルのデザインをご紹介しましょう。

変形フレンチとインパクト大のワンカラーネイル♡

atelier tRico

atelier tRico

いろいろな形の変形フレンチにはピンクやホワイト、乳白色で作ると優しい仕上がりになります。例えば小花柄を描いたり、レース柄を取り入れてみましょう。ガーリーな女性らしい指先になれそうです。また、ラインストーンやスタッズをアクセントに飾るとキュートな大人のかわいいネイルが出来上がります。ホワイトのワンカラーなら、アクセント的にゴールドやシルバーのメタルパーツを飾り付けてパーツアートにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。ホワイトネイルならアイデア次第で、モードな服装やカジュアル系にも合わせやすいデザインが作れます。
JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

エスニック調や手書きフラワーのデザインも♡

JunoQuartz×grace

JunoQuartz×grace

ホワイトに別のカラーをプラスして、エスニックなデザインや変形フレンチを組み合わせるのもおしゃれな仕上がりにできます。大人のおしゃれを楽しむデザインを作るなら、ホワイトネイルとお好みのカラーをワンカラーで仕上げましょう。そして、手書きフラワーを描いたり、天然石やラインストーン、メタルパーツやスタッズのようなアイテムを飾りつけてみましょう。そうすることで大人女性にぴったりのデザインや、遊び心のあるかわいいデザインを作ることができますね。
atelier tRico

atelier tRico

艶感たっぷりのアニマル柄と組み合わせたモノトーン♡

H&S

H&S

ショートの爪には、ブラック&ホワイトの組み合わせでコントラストの強く出たネイルカラーを作ることができるでしょう。スワロフスキーやゴールド、シルバーのラインシールで飾り付けるのもおすすめです。ホワイトネイルと組み合わせたキラキラと輝く指先は、パーティにもして行けそうです。いかがでしたか?色々なカラーやデザインと組み合わせることができるホワイトネイルの魅力はまだまだあります。ブラックと組み合わせたモノトーンが、モードな雰囲気のファッションに似合う素敵なデザインを再現してくれるのでしょう。



Itnail編集部