コラム コラム 2020年3月4日 更新 お気に入り追加 0

お洒落でクール!ブルーを効かせた陶器ネイルデザインをご紹介!

309 view
お洒落でクール!ブルーを効かせた陶器ネイルデザインをご紹介! Itnail編集部

日本の食器にも、西洋の食器にもある、ブルーが効いた陶器。今回は、その質感を取り入れたネイルデザインに注目してみました。お洒落度高めでどこかCOOLな、陶器ネイル。そのデザインにはどんなバリエーションがあるのか、さっそく見ていきましょう!

洋風にも和風にもなる!ブルーが効いてる陶器ネイル

マムズネイル (東京・小平)

マムズネイル (東京・小平)

鮮やかに発色するブルーが美しい、陶器。その柄をネイルに取り入れた「陶器ネイル」は、登場以来、お洒落女子の間で高い人気が続いています。

そんな陶器ネイルの中から最初にご紹介したいのが、ホワイトベースにブルーの陶器柄をアートしたデザインです。爪全体に陶器柄をアートしてもいいですし、フレンチ部分やブロッキングしたネイルの一部分に、ポイントアートとして取り入れてもいいでしょう。

和を感じされる陶器柄をアートして和テイストな陶器ネイルに仕上げたり、北欧テイストな陶器柄をアートして洋風な陶器ネイルに仕上げたり。描くデザインによる雰囲気の変化も楽しんでみてくださいね!
YUNAIL

YUNAIL

爪1本をブルーが効いてる陶器ネイルにアレンジ♡

pom nail (沖縄・那覇)

pom nail (沖縄・那覇)

陶器ネイルは、爪1本だけにアートを施してつくるのもおすすめです。

例えば、ネイビーでカラーリングしたシンプルネイルを基本に、ホワイト×ブルーでアートした陶器ネイルを組み合わせるデザインはいかがでしょうか。ブルーはシルバーと相性◎ですので、シルバーラメや銀箔、シルバーのホイルとポイント使いしてみるのもおすすめです。

ベージュやピンクといった女性らしく上品なカラーを使ったネイルを基本に、爪1本だけをブルーの陶器ネイルにするデザインも素敵ですよね!
MILK (富山・魚津)

MILK (富山・魚津)

マット加工を施して陶器っぽい質感を表現

Hazel (愛知・豊橋)

Hazel (愛知・豊橋)

陶器ネイルは、仕上げにマット加工をプラスして、まるで本物の陶器のようなひんやりとCOOLな質感を表現するのもおすすめです。

上でご紹介したホワイトベース×ブルーの陶器ネイルも、マット加工を施すだけで仕上がりの雰囲気がかなり変化しますよ♪

ベースカラーにピンクを差し色使いして女性らしい雰囲気に仕上げたり、ライトブルー、ビビッドブルー、ネイビー、というようにアートに使うブルーの色味を変えてみたり。工夫次第でデザインのバリエーションは無限に広がりますので、色々なデザイン作りを楽しんでくださいね。

セルフアートをされる方は、陶器柄がプリントされたネイルシールを活用するのもおすすめです。



Itnail編集部