デザイン デザイン 2019年10月25日 更新 お気に入り追加 0

セルフアートに取り入れて♡シェルを使って作るネイルデザイン♡

158 view
セルフアートに取り入れて♡シェルを使って作るネイルデザイン♡ NAIL MAX

いまや、季節を問わずさまざまなネイルデザインに取り入れられているシェル。これを使うと、デザインバリエーションが無限に広がります。この記事では、セルフアートをする際にも重宝する、シェルを使ったネイルデザインをご紹介します。

爪全体にクラッシュシェルを散りばめて♡

NAIL MAX

NAIL MAX

シェルを使ってアートするネイルデザインにはいくつかのバリエーションがありますが、最初にご紹介するのは、爪全体にクラッシュシェルを散りばめたデザインです。

お好みの色を使ってベースカラーを塗り、その上にクラッシュシェルを散りばめるだけの簡単アートならば、セルフネイル初心者さんでもチャレンジしやすいですよね。

同じ色のシェルを使ってシンプルに仕上げたり、ブルーやピンク、パープル、イエロー、ホワイトのシェルを組み合わせてカラフルに仕上げたり。シェルの散らし方も、ベースカラーが見える程度に間隔をあけながら配置したり、ベースが見えないくらいしっかり敷きつめたりというように、色々なデザインを試してみてください。
NAIL MAX

NAIL MAX

上品な大人ネイルにシェルをプラスして♡

NAIL MAX

NAIL MAX

シェルは、上品な大人ネイルにプラスしても、素敵なデザインに仕上げられます。

例えば、クリアピンクとクリアブルーを使ったニュアンスネイルに、ホワイトシェルをONするデザインはいかがでしょうか。ラメやストーンとは異なる上品な輝きのあるシェルが指を動かす度にきらめく、素敵なネイルが完成します。

これからの季節は、ダークブラウンやダークグレーといった落ち着いた色を基調とした大人ネイルに、シェルをONするデザインもいいですよね。最近は大きく厚めにカットされたシェルも販売されていますので、こういったシェルを使って重厚感のあるデザインに仕上げるのもおすすめです。
NAIL MAX

NAIL MAX

シェル×ワイヤーでアートするネイルも素敵♡

NAIL MAX

NAIL MAX

シェルは、ワイヤーと組み合わせてアートに使うことで、ネイルデザインの幅がさらに広がります。

例えば、ワイヤーを丸く形成してフレームを作り、その中にシェルをたくさん散りばめるデザインはいかがでしょうか。サークル型、スクエア型、オーバル型といった形はもちろん、ハート型やスター型といった、変わった形のフレームを作ってみるのもおすすめですよ♪

シェルを花びらに見たててフラワーモチーフを作り、ワイヤーで茎と葉を表現するデザインも素敵ですよね。