コラム コラム 2015年7月30日 更新 お気に入り追加 0

ドットペンでアレンジ放題♪定番ドット〜ひょう柄まで

2,668 view
ドットペンでアレンジ放題♪定番ドット〜ひょう柄まで Itnail編集部

ドット模様のネイルはネイルサロンでも人気のデザインです。こんなに小さな爪の中に丸をいっぱい…難しそうですよね。しかし実は!とあるアイテムを使うだけで、自分でも簡単にドットネイルを作る事が出来ます☆

めっちゃ使えてコスパも高い♪持ってなきゃ損のドットペン♪

【イットネイル】ドット模様のネイルはネイルサロンでも人気のデザインです。

こんなに小さな爪の中に丸をいっぱい…難しそうですよね。

しかし実は!とあるアイテムを使うだけで、自分でも簡単にドットネイルを作る事が出来ます☆
 (91490)

そのアイテムとは、その名も「ドットペン」。

名前の通り、ドットを描くためのペンになりますが、それ以外にも使えるので持っているとデザインの幅が広がります。


ドットペンは先端が丸くなっているので、先に液をつけて爪に「ちょん」と優しく乗せれば、それだけでドットが出来ちゃいます♪

真ん丸を意識して指先に全集中をかけなくても、ドットペンなら「つん」として終わり。

多くのドットペンは両端とも使える2wayタイプになっているので、一本あれば2種類のドットを作る事が出来ます。

細かなドット、まばらなドット、小さなドット、大きなドット…

ドットのサイズ次第でまるでイメージの違うネイルデザインとなるのがドットネイルの楽しいところです。


ドットペンがなくても、つまようじや先の丸くなっているヘアピンで代用が可能です。

仕上がりに差は出ませんが、ドットペンは一本100円前後なので、とってもリーズナブル。

買っておいて損はありません。

サイズも様々用意されていますから、自分好みの「丸」が作れますし、まとめて買うとさらに一本の単価が下がるのでコスパが凄い♪

また、ドットペンそのもののデザインが女子向けに作られているため、とにかく見た目の可愛いものが多い!

持っていると、それだけで満足しちゃうかも(笑)


ノーマルに使えばドット、水玉模様が出来ますがそれ以外でも役立つのがドットペン。

丸をつなげれば冬の定番ネイルの雪だるまが描けたり、丸の中に目と口をプラスすることでニコニコ顔を作ったり、アイディア次第で様々なアートネイルにチャレンジできます。

ピンクのベースに白い小さな丸を繋げればパールのネックレスが出来上がり♪先をうまく転がせば丸が変形するのでひょう柄にもなり、セクシー&大人なネイルが完成します。


このように実は真ん丸以外も描けますので、筆が苦手な人にも使いやすい一本となります。


Itnail編集部