コラム コラム 2018年8月15日 更新 お気に入り追加 0

相性◎『ドット×チェック』で作る大人可愛いネイルデザイン特集

684 view
相性◎『ドット×チェック』で作る大人可愛いネイルデザイン特集 Itnail編集部

意外なようにも思える、ドット柄とチェック柄の組み合わせ。しかし、この2種類の柄は、デザイン次第で単体で使う場合よりも可愛く仕上げることができちゃいます。この記事では、ドット柄とチェック柄を組み合わせてアートするネイルデザインをご紹介します。

ドットネイルとチェックネイルは相性◎

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

ドット柄とチェック柄。どちらも定番デザインでありそれぞれ可愛いのですが、洋服のコーディネートでこの2デザインを組み合わせるとなると、やや勇気が必要ですよね。
しかし、この2デザインをネイルアートに取り入れる場合、組み合わせ方やデザイン次第で、とても可愛い仕上がりを楽しめるようになるのです。

例えば、親指、人差し指はグレーのワンカラーネイルに、中指と小指はホワイト×グレーのドットネイルに、薬指はホワイト×グレーのチェックネイルに…といった感じで、5本の爪すべての色味を統一したデザインは、いかがでしょうか。
全く異なるデザインも、色味を揃えることで全体的にまとまりのある仕上がりになります。
Petit Nail Miu

Petit Nail Miu

1本だけドット×1本だけチェックでシンプルに

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

上品なデザインやシンプルなデザインをお好みの方には、5本の爪のうち1本にドット柄を、もう1本にチェック柄を描いたデザインをおすすめします。
また、残り3本の爪ですが、ワンカラーネイルやグラデーションネイルといった、シンプルなデザインにするといいでしょう。

それぞれのデザインを爪1本だけに描いたデザインならば、ドット柄やチェック柄が主張しすぎることもありません。
爪5本全てに同系色を使った統一感のあるネイルにするのはもちろん、爪5本ともに違う色味を用いたデザインもおすすめです。
LOBAL

LOBAL

番外編!ドット×直線でアートするチェックネイル

short nail creator ERIKO

short nail creator ERIKO

最後にご紹介するのは、少し変わったドット×チェックのネイルデザインです。
ここまでご紹介したデザインは、ドット柄のネイルとチェック柄のネイルを組み合わせたものですが、このデザインではチェック柄とドット柄を1本の爪に重ねてアートします。

例えば、ベースカラーを塗った上に直線でチェック柄を描き、その直線に沿うよう等間隔にドット柄を描くデザインはいかがでしょうか。
また、ベースデザインを大きめのドット柄にして、その上にチェック柄を描くデザインもいいでしょう。

パステルカラーでアートして可愛い雰囲気にしたり、テラコッタカラーやマスタードイエロー、ネイビーといったカラーを使ってレトロモダンな雰囲気にしたり…。
お好みに合わせて色々なデザインにチャレンジしてみてくださいね!


Itnail編集部