コラム コラム 2017年1月9日 更新 お気に入り追加 0

密かなブーム?!“オートネイル”って知ってる?

9,363 view
密かなブーム?!“オートネイル”って知ってる? Itnail編集部

オ-トネイルを知っていますか?オートネイルとは、ネイルサロン専用のネイルプリンターのことです。指をオートネイルの中に入れれば、素敵なネイルが出来上がる、というものです。耳を疑いたくなるぐらい簡単なオートネイルについて、詳しくご紹介します!

オートネイルを詳しく知りたい!

 (525084)

オートネイルとは、「ジェル」「スカルプ」「ポリッシュ」「チップ」、全てに印刷可能な、世界で唯一の高精細ネイルプリンターのことです。ネイルプリンターというだけあり、プリントするのは爪の上だけで、自分で選んだアート(デザイン)がプリントされます。
オートネイル自体に、ネイルのアート(デザイン)が750種類、内蔵されています。組み合わせ次第では、45000通りのアート(デザイン)があります。有名ネイリストとのコラボもしており、憧れのネイリストのデザインをプリントすることもできます。
1本の爪につき、約1分という短時間のプリントが可能です。
アートの描画を担うオートネイルですが、ベースのプリントコートやトップコートの塗布は人の手で行う必要があります。

オートネイルの使い方は簡単なの?

 (525085)

オートネイルはタッチパネル式の画面なので、スマホを扱う感覚で使うことができます。プリント位置の調整も、パターンが内蔵されているので指示に従うだけでできます。

実際にオートネイルを使った施術も簡単です。ベースジェル、ベースカラー、専用のプリントコートをそれぞれ塗り硬化します。そして、肌にプリントが付かないよう、爪の周りをマスキングして、オートネイルの中に指を入れるだけです。プリント位置の調整をしたら、約1分で出来上がります。プリントが終わったらトップコートを塗るだけです。

細かいアート(デザイン)でも1本約1分で仕上がるので、プレパレーション(下準備)を開始してから、終了までの時間が短縮できます。

オートネイルのメリット・デメリットが知りたい!

 (525086)

●メリット
色はフルカラーで鮮やか、どんなに繊細なアートでも、1本約1分という速さで出来上がります。カラーとデザインの組み合わせによって、無限大のアレンジになります。ペットや風景の写真、オリジナルのデザインも取り込み可能なので、オリジナルデザインのチップ作成も簡単にできます。

●デメリット
オートネイルはサロン専用のネイルプリンターなので、現在はサロンでしかできません。しかも、初期費用が高く、導入しているサロンもまだまだ少ないのが現状です。

アート(デザイン)は、内蔵されている物の中から選んだとしても、上からストーンのパーツを乗せてみたり、トップの質感を変えることで、ぐっとイメージを変えることができます。もし、同じアート(デザイン)でプリントしても、ネイリストさんによってアレンジや組み合わせが違うので、人と被ることはありません。
一度は体験してみたいですね。



Itnail編集部