コラム コラム 2016年12月23日 更新 お気に入り追加 0

カサカサの手にネイルは似合わない?しっとりハンドのつくり方

1,067 view
カサカサの手にネイルは似合わない?しっとりハンドのつくり方 Itnail編集部

凝ったネイルアートをしていても、肝心の手がカサカサでは指先をきれいに魅せることはできません。乾燥が気になるこれからのシーズン、しっとりモチモチな手になって彼にも褒められたいですよね!ここでは、しっとりスベスベ、モテハンドのつくり方についてご紹介します。

男の子はしっとりスベスベな手が好き?

 (523027)

手は、体の中でも特に目につきやすいパーツです。食事をしたり会話をしたり仕事をしたり…日常生活におけるほとんどの行動で手を使うため、視線が向きやすいのも当然といえば当然でしょう。

そして世の男の子は、しっとりスベスベな手をした女の子が好きなのだそうです。男の子は女の子に対して「柔らかい」「すべすべ」といったイメージを抱いているため、偶然触れた手がカサカサだったり指先がささくれだらけだったりすると、ガッカリしてしまうこともあるのだとか。

大好きな彼に好かれるためにも、手はいつでもしっとりスベスベな状態にしておきたいですね。

日中はこまめな保湿で乾燥を予防しよう

 (523028)

モテハンドをつくるにはまず、手を乾燥から守ることが大切です。

私たちの手は日中、紫外線や空気の乾燥、洗剤など様々な刺激にさらされています。そしてそういった刺激が重なると肌にダメージが蓄積され、乾燥しやすくなったり肌荒れをおこしやすくなったりするのです。

しっとりスベスベな手を維持するためには乾燥予防が必要不可欠ですので、手を洗った後や書類仕事をした後などはハンドクリームを塗って、手の乾燥を防ぎましょう。

夜はハンドパックで集中保湿&ダメージ補修

 (523029)

夜の手は、日中に受けたダメージが蓄積されてとてもデリケートな状態にあります。そこでおすすめしたいのが、ハンドパックによる集中ケア。

集中ケアといっても難しいことをする必要はなく、化粧水をたっぷりつけてからクリームを塗り、手袋をするだけでかまいません。あとはそのまま就寝すれば、翌朝にはしっとりスベスベな手に出会うことができます。

また傷付いた肌細胞が再生するには「成長ホルモン」の働きが欠かせないのですが、このホルモンはそのほとんどが寝ている間に分泌されています。そのため手荒れや手の乾燥が気になる時はあまり夜更かしをせず、早めに就寝していつもより睡眠時間を多めに取ることをおすすめします。

とくに22時から2時にかけては「シンデレラタイム」と呼ばれるほどお肌の再生が活発になりますので、この時間にしっかり寝るよう意識してみてください。



Itnail編集部
キーワード: コラム (7,413) ケア (39)