コラム コラム 2018年2月6日 更新 お気に入り追加 0

羽ばたく蝶をあしらって♡大人女子におすすめのバタフライネイル

653 view
羽ばたく蝶をあしらって♡大人女子におすすめのバタフライネイル Itnail編集部

大きな羽で舞う姿が美しい、蝶。そんな蝶を描いたバタフライネイルには、独特の気品と色気があります。大人女子の皆様も、普段のネイルに蝶のモチーフを取り入れてみてはいかがでしょうか。ここでは、今シーズンおすすめのバタフライネイルデザインをご紹介します。

モノトーンカラーでクラシカルなバタフライネイル

Leplace Nail (埼玉)

Leplace Nail (埼玉)

バタフライネイルって、なんとなく派手なイメージがありますよね。蝶自体に華やかなイメージがあるため、そう感じてしまうのかもしれません。
しかしバタフライネイルは、配色・デザイン次第で上品に仕上げることができます。

たとえば、モノトーンカラーで統一したアートをしてみるのはいかがでしょうか。ブラックベースにホワイトで蝶のモチーフを描いたり、ホワイトベースにシルバーラメでアートしたり…。色味を抑えたデザインにすることで、大人女子にふさわしい、上品なバタフライネイルに仕上がります。
sakura (桜)

sakura (桜)

スキンカラーのバタフライネイルもおすすめ

Nail TREE

Nail TREE

オフィスネイルには、スキンカラーを使ったバラフライネイルをおすすめします。
ベースには肌色に近いカラーを使い、ホワイトやピンク、ゴールドといった上品なカラーでアートしていきます。ポイントでパールやストーンを1、2粒ほどあしらってみるのもいいですね。
ベースはクリア、クリアホワイトにしておいて、ベージュやピンクベージュ、ゴールドで蝶を描くのもおすすめです。

派手なイメージの強いバタフライネイルも、スキンカラーを使えばとても上品で清楚な仕上がりを楽しめますよ♪

最近はいろいろな蝶の柄が描かれたネイルシールも販売されていますので、ブラシで蝶を描くのが難しい場合は、シールを活用してみてください。
ネイルサロンメィプル (栃木)

ネイルサロンメィプル (栃木)

華やかなシーンには3Dバタフライネイル

RAY NAIL 原島店

RAY NAIL 原島店

パーティーやブライダルといった華やかなシーンには、いつもよりゴージャスなネイルにチャレンジしてみましょう。
たとえば、3Dアートを使ったバタフライネイルなんていかがでしょうか。

立体的な蝶のモチーフを爪にあしらったり、立体的な蝶のメタルパーツを使ったり…。バタフライネイルはストーンとの相性もいいので、チャトンやコットンパールを使ったビジューネイルと組み合わせるのもいいですね。

爪全体をストーンで埋め尽くしてその上に3Dの蝶をあしらう、というようにとことんゴージャスなネイルに仕上げてみるのもいいでしょう。



Itnail編集部