コラム コラム 2016年8月23日 更新 お気に入り追加 0

先輩以上に目立っちゃダメ!社会人一年目から気をつけたいネイルマナー

959 view
先輩以上に目立っちゃダメ!社会人一年目から気をつけたいネイルマナー Erica

社会人一年目は、いろいろと気を配らなければいけなくて大変!いくら先輩がネイルしていても、さすがに挑戦しにくいような…。でも、せっかく毎日オフィスへ行くならオシャレがしたいですよね。今回は、社会人一年目から気をつけたいネイルマナーをご紹介してまいります。

待ちにまった社会人デビュー!

 (487460)

【イットネイル】社会人一年目は、右も左も分からない状態。
いくら華やかな業種であっても、どこまでのオシャレを許してもらえるのか分かりませんよね。

自分では「許されるだろう」と思っていても、先輩や上司から指摘されてしまったり…。
基本的には仕事以外のことで指摘されたくないはず!

そこで今回は、社会人一年目から気をつけたいネイルマナーをご紹介いたします。

職場の雰囲気は?

 (487463)

実際に毎日オフィスへ通うようになったら、まずは職場の雰囲気をチェックしましょう。

ネイルだけではなく、ファッションや髪型、もっているものまで全て確認します。自分が想像していたよりも華やかな場合であっても、最初のうちは、ネイルは控え目にしておきましょう。

なかなかデザインを決めきれないなら、トップコートとベースコートでツヤ感をだすだけでも十分。

仕事に慣れていくにつれて、おそらく、ここまでは許されるという「ボーダーライン」が分かるときがやってきます。

自然とそれを理解するまでは、ネイルは控え目にして(もしくはツヤをだすだけ)、様子をみながら、少しずつオフィスネイルに挑戦してみて!

個性はNG、上品さを最優先!

 (487466)

段々と職場の雰囲気も掴めてきて、オフィスネイルを試したくなったら、個性は封印するように意識しましょう。どんな業種であっても「清潔感」「上品さ」を意識することは、社会人一年目として常識。

あきらかに派手なキャラネイルやビビッドな色のネイルをしていくと、周囲から距離を置かれることに。

仕事以外のことで転んでしまわないように、ネイルのデザインを選ぶときは、控え目だけど手元がふわっと優しい印象になるものを選び、業務に影響がでないように配慮しましょう。

先輩のネイルをチェック!

 (487469)

どうしてもオフィスネイルへ挑戦しきれずにいるなら、先輩たちのネイルをよく観察してみましょう。

きっと絶対に守っているマナーがいくつかあるはずです。
たとえば、パールを並べるとしても、3個以上は並べない、明らかに派手なデザインは選ばないなど、先輩たちのネイルには必ず共通点があります。

パッとみただけでは分からないなら、先輩に直接疑問をぶつけてみては?

「オフィスネイルに興味があるんですけど…。」と一言伝えれば、優しい先輩なら、何かしらのアドバイスをしてくれるでしょう。

オフィスネイルに個性は要らない!

 (487472)

オフィスネイルを楽しむうえで「個性」は必要としません。
むしろ、いかに控えなデザインで手元をキレイにみせるかを考えるべきでしょう。

ネイルのことがきっかけで仕事が捗らなくなった、とならないように、オフィスネイルを楽しむときは慎重にデザインを選びましょう!