コラム コラム 2015年7月24日 更新 お気に入り追加 2

【セルフネイル】指に突然かゆみが、水泡が…ジェルアレルギーの症状

4,607 view
【セルフネイル】指に突然かゆみが、水泡が…ジェルアレルギーの症状 Itnail編集部

ジェルネイルの人気が上昇する中、セルフにてジェルネイルに挑戦する人は多いです。 セルフジェルネイルはサロンと比べて安く済むなど、メリットが盛りだくさん。

安いジェルネイルに注意!

【イットネイル】ジェルネイルの人気が上昇する中、セルフでジェルネイルに挑戦する人は多いです。
セルフジェルネイルはサロンと比べて安く済むなど、メリットが盛りだくさん。

しかし中には、外国産の安いジェルを選んでそれを使い続けることで、アレルギーなどの肌トラブルが発生するケースが最近見られます。
ネイルデザインマガジン毎日更新|最新のネイルサロンとネイルスクールもネイル求人検索|itnail-イットネイル (193078)

アレルギーが出るのは個人差がある

もちろん外国産だから、安いからといって必ずしもアレルギーになるわけではありません。
国産・外国産問わず安いジェルでも平気な人は多くいます。

どうしてアレルギーが発生するのかというと、外国産ジェルは日本人の肌質などにあわせて作られているわけではないためです。
特に安価なものはアレルギーとなる成分が含まれていることがあり、手指などに触れてしまったときになんらかのアレルギー症状が現れてしまうというわけです。
乾燥肌や敏感肌の人は、ジェルやリムーバーなどによって特にアレルギーが発生することが多いようです。

ジェルアレルギーの症状

ジェルが手指などに触れたときに、皮膚に突然赤み・かゆみ・指先に水泡ができるといった症状がほとんどです。
これはジェルに含まれているさまざまな化学物質が原因となります。

水泡などは放置していると途中で破れて汁が出る、痛みを伴うことがあります。
しばらくするとおさまることもありますが、そのような症状が出たジェルはすぐに使用を中止し、皮膚科を受診しましょう。

もともと肌が弱い人に多いのも事実ですが、健康だった人がジェルネイルを続けることで突然アレルギーを発症するケースもあるので油断は禁物です。

外国産の安いジェルのデメリット

外国産の安いジェルは長持ちしないなど、安い反面デメリットも存在することを忘れてはいけません。
セルフはもちろんサロン選びの際も、なるべく国産ジェルを使っているところを選ぶようにしましょう。

最近はアレルギーの防止や、トラブルが怖い人に向けて肌に優しく作られたジェルやポリッシュなども各メーカーから登場しています。
アレルギー以外の肌トラブル防止としてもおすすめです。
なるべく肌にやさしいジェルを選んで、快適なジェルネイルライフを送りましょう。



Itnail編集部