デザイン デザイン 2016年9月27日 更新 お気に入り追加 0

【光田 有希】2016秋は、オトナ女子ネイルにハロウィン感をプラス♪

745 view
【光田 有希】2016秋は、オトナ女子ネイルにハロウィン感をプラス♪ AUTHORs BEAUTY

もうそろそろ秋も近づいてきましたね。 さて、今回はハロウィンネイル特集です。 最近日本でも、ハロウィンイベントが主流になってきていて、ネイルアートでもカボチャモチーフやコウモリ、蜘蛛の巣などハロウィンにちなんだデザインも人気です。

パステルプッチ柄に、こっそりカボチャモチーフを忍ばせて♪

パステルプッチ柄×ハロウィンネイル

もうそろそろ秋も近づいてきましたね。
さて、今回はハロウィンネイル特集です。
最近日本でも、ハロウィンイベントが主流になってきていて、ネイルアートでもカボチャモチーフやコウモリ、蜘蛛の巣などハロウィンにちなんだデザインも人気です。
写真のネイルは、大人女子向けに、パステルカラーのプッチ柄ネイルに、こっそりカボチャを入れました。
これならオフィスでも浮かないですし、普段のファッションにも合わせやすいです。

 

べっ甲柄&カボチャカラーは相性◎

べっ甲柄&カボチャカラーは相性◎

当サロンでも秋になるとオーダー率が高くなるのが、べっ甲ネイルです。
透き通るようなべっ甲柄は、奥行き感がポイントです。
クリアイエローを下地にして、クリアブラックを重ねます。
さらにブラウン、クリアイエロー、ブラックをランダムにのせて、タイダイ(絞り染め)柄を作るように爪の上で混ぜていきます。
フェザーもポイントにのせると、一気に秋ネイルの雰囲気に変わります。

 

ピーコック技法で作る☆ 秋のフォークロアネイル

ピーコック技法で作るフォークロアネイル

最後にご紹介するデザインは、ジェルの特性を生かしたピーコックという技法を使った、フォークロアネイルです。
クリアのジェルを薄くひき、LEDライトもしくはUVライトで硬化する前に、カラージェルをボーダー状にのせます。
次に、毛先が長い極細筆を使って、先程のせたカラージェルを手前に引っ張るようにしてピーコック柄を作ります。
フェザーパーツを乗せると、より秋らしいデザインになります。
ぜひ、ハロウィンシーズンにぴったりな秋ネイルを楽しんでみてくださいね。