コラム コラム 2020年12月5日 更新 お気に入り追加 0

艶やかにカッコよく!レッド×レオパードネイルのデザインをご紹介

201 view
艶やかにカッコよく!レッド×レオパードネイルのデザインをご紹介 Itnail編集部

艶やかで大人っぽい色味のレッドと、カッコいいレオパード柄。これらを組み合わせると、大人カッコよくてどこかセクシーな、素敵ネイルが完成します。この記事では、艶やかでカッコいい、レッド×レオパードネイルデザインをご紹介します。

レオパード柄×レッドで大人カッコいい指先に

J’aime

J’aime

艶やかなレッドと、大人カッコいいレオパード柄。これらを組み合わせてアートするネイルにはたくさんのバリエーションがあります。

例えば、爪を上下2つのブロックに分け、上をレッドでカラーリング、下にレオパード柄をアートするデザインはいかがでしょうか。レッドとレオパード柄の境目にラメラインを重ねたり、ブリオンを並べたりするアレンジもいいですよね。

レッドベースのネイルに、ハートやサークル、スクエア、トライアングルといったお好みの形のフレームを作り、その中にレオパード柄をアートするデザインもお洒落です!
J’aime

J’aime

レオパード柄にレッドを取り入れたカジュアルネイル

Nail&Make Abeaut

Nail&Make Abeaut

レッド×レオパードネイルは、レオパード柄にレッドを取り入れてアートするのもおすすめです。

例えば、ナチュラルピンクをベースに、レッド×ホワイトのレオパード柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ブラウン系カラーでアートされることが多いレオパード柄ですが、たまにはこういったユニークな配色にしてみるのもいいですよね!

クリーム色やホワイトをベースに、レッド×ブラウンでハートのレオパード柄をアートするデザインも可愛くてお洒落ですよ♪

レオパード柄はセルフネイル初心者さんでも意外と簡単に手描きできますので、ぜひチャレンジしてみてください!
Venir

Venir

レッドのシンプルネイルにレオパード柄をアートして

mint nail

mint nail

レッド×レオパードネイルは、レッドベースのシンプルネイルをベースに、レオパード柄をアートして作るのもおすすめです。

例えば、深みのあるダークレッドのグラデーションネイルをベースに、爪先部分にレオパード柄をアートするデザインはいかがでしょうか。レオパード柄は、ブラウン系カラーでアートしてもいいですし、ホワイトやシルバー、ゴールドといった色味でアートしてもいいでしょう。ポイントでシルバーラメや金箔、ホログラムをあしらうアレンジもおすすめですよ♪

レッドとレオパード柄は本当に相性のいい組み合わせなので、お好みに合わせて、色々なデザインを作ってみてくださいね!



Itnail編集部