コラム コラム 2015年9月18日 更新 お気に入り追加 0

ネイルのカラージェルを洗うのが面倒と感じたときは…安く手に入る使い捨てパレットがおすすめ!

2,592 view
ネイルのカラージェルを洗うのが面倒と感じたときは…安く手に入る使い捨てパレットがおすすめ! Itnail編集部

ネイルアートで複数のカラージェルを混ぜたり、アクリル絵の具を混ぜたりするのに必要になるのが色を乗せるためのパレットです。しかしこれらのパレットをよく使う人は、使うたびに洗うのが面倒!と感じたことはありませんか?

使い捨てパレットを活用しよう

【イットネイル】ネイルアートで複数のカラージェルを混ぜたり、アクリル絵の具を混ぜたりするのに必要になるのが色を乗せるためのパレットです。
しかしこれらのパレットをよく使う人は、使うたびに洗うのが面倒!と感じたことはありませんか?
そんな人におすすめしたいのが、消耗品として使える使い捨てパレットです。

使い捨てパレットは文房具屋さんや、100円ショップなどでも手軽に・安く入手できるアートアイテムの一つでもあります。
 (258568)

もともとはお絵描き用の文具として売られているものですが、ネイルアートでも活躍できます。
アクリル絵の具やカラージェルの色を混ぜたいときなどに使える、使い捨てのパレットです。

ラップやアルミホイルでもいいのですが、いまいち使い勝手が悪いと感じたときはこちらの方がおすすめです。

入手方法はさまざま

文房具屋さんはもちろん、100円ショップでも安く売られています。
だいたい10枚セットになっている商品が多いようです。
「簡易パレット」や「練板紙」などの名称で売られていることもあります。

もちろんネイル用品をそろえたショップなどでも、ネイルアート向けに作られた使い捨てパレットが売られています。
使い捨てパレットとは思えないくらい、かわいらしいデザインのペーパーパレットも。
お好みで好きなタイプを選んでくださいね。
 (258576)

切り分けて上手に使おう

使い捨てパレットは通常のパレットよりも薄くて軽いので、はさみなどで必要な分だけを切り分けて使うこともできます。使い捨てといえどちょっとだけしか使わないという場合は、毎回使わない部分までいっしょに捨ててしまうのはもったいないですよね。

そんなときは、必要な部分だけ切り分けて使うと節約になります。

使うたびに洗う面倒がない!

普通のパレットとは違って使い捨てなので、洗う面倒がありません。
ネイルアート終了後の後片付けを少しでも楽にしたい人には最適です。
またパレットを洗うのが面倒な人や、持ち運びを手軽にしたい人におすすめです。

使い捨てパレットにはさまざまなタイプがあるので、お好みで選んだり複数の種類を揃えておくと使い分けできて便利です。



Itnail編集部