デザイン デザイン 2019年7月6日 更新 お気に入り追加 0

オフィスシーンでも大活躍!ベージュベースのフラワーネイル特集

332 view
オフィスシーンでも大活躍!ベージュベースのフラワーネイル特集 NAIL MAX

上品な色味で、オフィスネイルに取り入れられることも多いベージュ。これにフラワーアートを重ねると、大人可愛く上品なネイルデザインが完成します。この記事では、ベージュベース×フラワーアートで作るネイルデザインをご紹介していきます。デザイン選びの参考にしてみてくださいね!

ベージュ×フラワーネイルにメタルカラーをON

NAIL MAX

NAIL MAX

ベージュ系カラーは、メタリックな輝きを放つゴールドやシルバーとの相性が抜群です。そこでまずおすすめしたいのが、ベージュベース×フラワーアートにメタルカラーをプラスするデザインです。

例えば、ベージュベースに細めのラインでフラワー柄をアートして、花びらの部分にミラー加工をプラスするデザインはいかがでしょうか。清楚で可愛いフラワー柄にミラーカラーがキラリと輝く、甘辛MIXなデザインに仕上がりますよ♪ベージュベースにフラワーアートを施し、ポイントで金箔やゴールドラメをプラスするデザインも素敵ですね。
NAIL MAX

NAIL MAX

ベージュベースにカラフルフラワーをアート

NAIL MAX

NAIL MAX

ベージュベースのネイルには、カラフルなフラワー柄をアートするのもおすすめです。

例えば、ベージュでベースカラーを塗った上に、色とりどりの押し花を並べるデザインはいかがでしょうか?ベースカラーを塗って押し花を埋めこむだけのアートならば、セルフネイル初心者さんもチャレンジしやすいですよね!

ベージュベースにぼかしアートの技法を使ってカラフルフラワー柄を描いたり、ハート型やサークル型のホログラムを数枚並べてフラワーモチーフを作ったりといったデザインも素敵です。ポイントでストーンやメタルスタッズをあしらうアレンジもおすすめですよ。

ハンドネイルとフットネイル、お揃いのデザインにするのもいいですよね♪
NAIL MAX

NAIL MAX

ベージュベース×フラワーネイルにマット加工をプラス

NAIL MAX

NAIL MAX

ベージュベース×フラワーネイルは、仕上げにマット加工をプラスすることで艶のないクールな質感に変化します。

ベージュでカラーリングしたネイルにレトロモダンな風合いのフラワーモチーフをアートしたり、ブラックラインでフラワーモチーフをアートしたり。同じマット仕上げのネイルでも、ベースとなるデザインによって仕上がりのテイストが大きく変わってきますので、お好みに合わせて色々なデザインにチャレンジしてくださいね。



Itnail編集部