コラム コラム 2018年11月28日 更新 お気に入り追加 0

オフィスでも使える!《ツリーネイル》の上品デザイン

1,519 view
オフィスでも使える!《ツリーネイル》の上品デザイン Itnail編集部

クリスマスシーズンになると恋しくなる、ツリーネイル。ひとくちに「ツリー」といっても、様々なバリエーションがありますよね。この記事では、オフィスシーンでも使いやすい、大人女子におすすめの上品なツリーネイルデザインをご紹介します。色々なデザインがありますので、次のネイルデザインの参考にしてくださいね!

パールでアートする上品なツリーネイル♡

Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

ストーンのようなキラキラ感はないものの、上品なテリが美しいパール。これを使ってアートするツリーネイルは、オフィスシーンにピッタリです。

ツリーの形になるようにパールを並べたり、シルバーラメでツリーの形を描きその上にパールをポイントであしらったり…というように、同じパールを使ったデザインでも様々なバリエーションがあります。

ツリーの頂点にリボンや星をプラスしてもいいですね。パールはブリオンとの相性も良好ですので、これを組み合わせてアートするのもおすすめですよ♪
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

クリスマスカラーをポイントで取り入れたデザイン

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

ツリーモチーフのネイルと言えば、やっぱり思い浮かべるのはクリスマスですよね。ただ、グリーンやレッドといったカラーをツリー全体に使ってアートすると、どうしても派手な仕上がりになってしまいます。

そこでおすすめしたいのが、ツリー自体は上品なカラーでアートし、ポイントでクリスマスカラーを取り入れるというデザイン。パールやクリスタルストーンを使ってアートするツリーのモチーフに、レッドやグリーンといったクリスマスカラーのストーンを数粒ほど取り入れるのです。

濃い色のストーンでもポイント使いであれば派手になりすぎることはありませんので、オフィスシーンでも使いやすい上品な仕上がりになります。
Casa-tua (福岡)

Casa-tua (福岡)

ツリーモチーフをアートしたフレンチネイルも素敵

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

ツリーネイルは、フレンチネイル風のデザインに仕上げるのもおすすめです。

やり方はとてもシンプルで、鋭角の三角フレンチアートを施したあと、ストーンやホログラム、パールといったパーツを使ってツリーの飾り付けアートをすればOKです。全ての爪を同じ三角フレンチにした上で爪1本だけをツリーデザインにしたり、全ての爪を同じツリーネイルにしたうえでお好みの爪数本にストーンやパールで飾り付けたり…。

クリアベースのフレンチデザインは爪が伸びてきても自爪との境目が目立ちにくいため、仕事が忙しく頻繁なリペアやオフが難しい方にもおすすめですよ♪



Itnail編集部