コラム コラム 2016年12月15日 更新 お気に入り追加 0

ネイル初心者さんでも大丈夫!ネイルサロンの上手な予約の取り方

2,807 view
ネイル初心者さんでも大丈夫!ネイルサロンの上手な予約の取り方 Itnail編集部

初めて利用するネイルサロンは、不安や疑問もいっぱいありますね。ネイルサロンは、選び方はもちろん予約の仕方も結構大事だったりします。予約をしたい場合、最初にサロンに電話をしますよね。電話するときに、どんなことを聞いたり伝えたりするべきかを、あらかじめ知っておいたほうが安心です。上手に予約をしておくことで、時間や費用の節約にもつながります。今回は、ネイルサロンが初めての人でも大丈夫な、上手な予約の仕方や注意点について解説します。

予約の電話で伝えるべきこと

【イットネイル】予約前に、サロン側に伝えておきたいことはメモをしておいたほうが、忘れたり何度もかけ直す手間もなくスムーズです。
たいていはサロン側から基本的なことを聞いてくれるので、聞かれたことを答えれば大丈夫です。
 (508975)

●日時
サロンに行く日の希望日時がある場合は、伝えておきましょう。
万が一当日の時間に間に合いそうにないときは、すぐに電話連絡を入れておきます。
予約をキャンセルする場合は、キャンセルのタイミングによってはキャンセル料がかかるサロンもあります。
心配なときは、キャンセル料の有無や金額なども確認しておくといいでしょう。

●内容
希望するメニューと、施術の内容を伝えておきます。
「マニキュアがしたい」・「ジェルネイルがしたい」・「スカルプチュアがしたい」・「いっしょにペディキュア」もしたいなど。
あるいは、甘皮処理やハンドマッサージなどのネイルケアメニューだけを、お願いすることもできます。
もしすでにネイルをしている場合は、サロンでオフをしてもらうことになるので、伝えておきましょう。

決まっている場合は伝えておきたいこと

●予算
ネイルサロンでかかる料金は、サロンの違いはもちろん施術内容によって異なります。
予算が決まっている場合は、その範囲内でできるメニューであるかを確認しましょう。

●希望デザインがある場合
すでにやりたいデザインが決まっている場合は、なるべく伝えておきます。
たとえば、ネイル雑誌にのっているデザインをやりたい場合は、雑誌名とページを伝えておけばスムーズです。

他の人と行く場合

ネイルサロンには、自分以外の人といっしょに行くこともあるでしょう。
特に初めてのネイルサロンの場合は、友人や知人といっしょに行くことで不安も減らせますね。

●何人で行くかを伝える
友人・知人・家族といっしょに行って施術を受ける場合は、その人数を伝えておきます。
人気サロンの場合は予約がいっぱいのときは、大人数では難しいことがあります。
またスペースの少ないプライベートサロンの場合は、大人数で行くのが難しいこともあるので注意しましょう。

●小さい子供と行きたい
どうしても子供を連れて行きたい場合は、お子様連れがOKなサロンであるかを聞いておきましょう。
たいていのネイルサロンでは、スペースなどの関係上お子様連れを断っています。
無理な場合は、こちらの自宅まで来てくれる「出張型ネイルサロン」でお願いするという手もあります。

いかがでしたか?
上記以外にも、希望や質問があれば遠慮なく聞いておきましょう。



Itnail編集部