コラム コラム 2018年7月1日 更新 お気に入り追加 0

カジュアル&お洒落!細めのラインが素敵なグラフチェックネイル

486 view
カジュアル&お洒落!細めのラインが素敵なグラフチェックネイル Itnail編集部

チェックネイルには様々なバリエーションがありますが、カジュアル&お洒落なデザインをお好みの方にはグラフチェックネイルがおすすめです。グラフチェックとはどのような柄なのか、どんなデザインバリエーションがあるのか、早速チェックしてみましょう。

グラフチェックネイルってどんなデザイン?

Lottie nail (代々木上原)

Lottie nail (代々木上原)

グラフチェックネイルについて、ご存知ですか?グラフチェックとは、細い線を使い、包含用紙のような格子柄を描いたデザインのことをいいます。ベースカラーとチェック柄を描くのに使うカラーの色構成を基本デザインとしますが、お好みに合わせて使用するカラーの種類を変更するのもいいでしょう。

また格子の大きさによってもデザインの雰囲気が変わり、大きめの格子柄だとモードな感じに、小さめの格子だとレトロな感じに仕上がります。
STUNNING NAIL

STUNNING NAIL

グラフチェック×シンプルカラーリングも素敵

brilliant nail 船橋

brilliant nail 船橋

グラフチェックネイルは、シンプルにカラーリングする部分とグラフチェック柄を描く部分とを組み合わせても、お洒落に仕上げることができます。

例えば、爪の下半分はシンプルにカラーリングするだけにしておいて、上半分にだけグラフチェック柄を描く、というのはいかがでしょうか。柄物のデザインを取り入れることで、バイカラーネイルとはまた違った雰囲気を楽しめます。
上下だけでなく、左右や斜めにブロッキングしてアートするのも素敵ですね。

セルフで小さめの格子を描くのはやや大変ですが、そういった場合はラインテープやネイルシールを活用してもいいでしょう。テープやシールを貼るだけならば、セルフでも簡単にアートできそうですよね!
STUNNING NAIL

STUNNING NAIL

グラフチェックネイル×フレンチでお洒落度UP!

LAURA POMPONNEE 表参道

LAURA POMPONNEE 表参道

グラフチェックネイルは、フレンチデザインと組み合わせるのもおすすめです。

例えば、爪先に小さめの格子のグラフチェック柄を描き、フレンチラインにフラワー柄をアートする、というのはいかがでしょうか。チェック柄×フラワー柄はイレギュラーな組み合わせのようにも思えますが、配色やアートする柄を工夫すれば、お洒落度高めなデザインになります。

フレンチラインのアートには、ストーンやスタッズ、ブリオン、パールといったパーツを使うのもいいですね。グラフチェック柄は2色使いを基本としていますが、格子柄を構成する四角形のどこか一部分だけをベースカラーとは異なるカラーで塗ってみるのも、楽しいかもしれません。



Itnail編集部