デザイン デザイン 2019年11月23日 更新 お気に入り追加 0

果物アートのネイルをしたい!モチーフの選び方&アレンジ方法をご紹介♡

92 view
果物アートのネイルをしたい!モチーフの選び方&アレンジ方法をご紹介♡ NAIL MAX

フルーツをネイルアートにするとき、どんな果物を選べば正解かご存知ですか?キュートなフルーツネイルになるかどうかは、当然モチーフの選び方とアレンジ方法が大切!この記事では、よりデザインがかわいくなる秘訣をデザインと一緒にご紹介します♪

ガーリーにするなら女の子らしいイメージの果物を選ぶ

NAIL MAX

NAIL MAX

ガーリーなネイルが好きな人は、果物もガーリーなものを選びましょう。具体的にはサクランボやイチゴといった、暖色系でコロンとした小さな果物がおすすめです。

ホワイトのワンカラーベースに、大きめのサクランボを描いたネイルは女の子らしいですよね。サクランボもきちんと陰影がつけられており、とてもリアルです。さりげなく英字も描かれていて、かわいいだけでなく、スタイリッシュな面もあるデザインになっています。すべての爪をサクランボ柄にしてしまうと、うるさくなり過ぎてしまうので、サクランボ柄は1~2本に留め、ほかはピンクのワンカラーにするといいですよ。

イチゴも女の子らしく可愛らしい果物です。ホワイトをベースに小さなイチゴを手描きで描きましょう。イチゴにホロやラインを組み合わせて、リースアートにすると可憐になります。
NAIL MAX

NAIL MAX

爽やかにしたいならパイナップルや柑橘系の果物が正解

NAIL MAX

NAIL MAX

「ガーリーよりも爽やかが好き!」という人は、オレンジやレモンといった柑橘系の果物や、パイナップルを選ぶと失敗しません。

ベースは爽やかなブルーをチョイスし、真ん中にパイナップルのパーツを置きます。背景のブルーは、濃淡をつけてニュアンスを出せば、海のような雰囲気になりますよ。シェルやストーン、ラメを組み合わせて、涼しさを演出しましょう。

爽やかさだけでなく、明るさも表現できる果物なら柑橘系です。ホワイトのワンカラーベースに、大きめにオレンジを描きましょう。空いているスペースにレモンを描けば、オレンジ×イエローのブライトカラーを楽しめます。ほかの爪にスライスフルーツのパーツを使うのもかわいいです。
NAIL MAX

NAIL MAX

ポップにしたいならドット柄と組み合わせよう

NAIL MAX

NAIL MAX

果物だけでなく、ドット柄を入れるとポップな印象になります。

果物はスイカをチョイスし、ホワイトのワンカラーの上に複数個描きましょう。スイカだけだと少しさみしい印象になってしまうので、空いている隙間にブラックの丸ホロをバランスよく散りばめます。ドットを目立たせたいならブラックが一番ですが、ゴールドやシルバーを使ってもおしゃれです。よりキュートにしたいなら、マルチカラーのドットでもOKですよ。

ほかの爪はイエローのフレンチネイルにすれば、明るい雰囲気になります。