コラム コラム 2018年11月5日 更新 お気に入り追加 0

ちょっと物足りない?濃いめベージュネイルに若々しさをプラスするには?

897 view
ちょっと物足りない?濃いめベージュネイルに若々しさをプラスするには? Itnail編集部

上品でネイルでも定番カラーの1つ、濃いめベージュ。しかし、塗ってみると「あれ?何か落ち着き過ぎる?」と思ったことはありませんか?この記事では、濃いめベージュネイルを素敵にセンスアップする方法をご紹介します。

パーツはトレンドアイテムを取り入れる

 coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

濃いめベージュは、ワンカラーだけだと落ち着いた大人の印象になります。食事会や参観日といったフォーマルな場ならバッチリですが、普段使いをするならもう少し若々しく見せたいと思う方もいらっしゃるでしょう。
そんなときは、トレンド感のあるパーツを投入してみましょう。

大きめのビジューを根元に入れれば、ラグジュアリーな雰囲気のネイルになります。落ち着いた色味の中にキラリと光るビジューは、1粒だけでも指先にしっかり華やかさを添えてくれますよ。

もし繊細なデザインが好きなら、ワイヤーや押し花を取り入れてもいいでしょう。控えめに細いワイヤーを入れて、小さな押し花をあしらったネイルはセンス抜群です。
YUNAIL

YUNAIL

ヒョウ柄のベースカラーにもバッチリ

 amis nail (銀座)

amis nail (銀座)

濃いめベージュは、ヒョウ柄とも絶妙にマッチします。
まずは、濃いめベージュをワンカラーで塗りましょう。その上から、茶色でヒョウ柄を描いてみてください。落ち着いているのに若々しい、理想のアニマルネイルになります。
トップをマット仕上げにすると、柔らかい雰囲気になるでしょう。反対に、ツヤ感のあるトップにすると、クールな印象になります。

他の爪は、ボルドーやブラック、カーキといった重厚感のあるワンカラーがおすすめ。濃いめベージュとの相性も良いですし、ネイル全体をシックな雰囲気にまとめてくれます。

何かパーツをプラスしたいなら、ゴールドが入ったものやパールが素敵です。派手に盛り過ぎるのではなく控えめに乗せてみましょう。大人の女性にぴったりな品のある仕上がりになりますよ。
Treail (大阪)

Treail (大阪)

フットネイル×濃いめベージュで今どきに

ネイルサロンtricia

ネイルサロンtricia

フットネイルにも、濃いめベージュは大活躍します。
ワンカラーで、数本だけ濃いめベージュで塗りましょう。その上から、ビジューやスタッズを使ってストーンアートをします。

他の爪は、グレージュやアイボリーが素敵。まとまりやすくトレンド感が出ます。優しい雰囲気が漂う、大人の女性にピッタリのフットネイルデザインですよね。

もし濃いめベージュのポリッシュやジェルの使い道に迷ったら、今回ご紹介したアレンジ方法を試してみませんか?
若々しくチェンジできる上に、オシャレな印象になるのでおすすめですよ。


Itnail編集部