コラム コラム 2017年12月14日 更新 お気に入り追加 0

存在感抜群!大人っぽくレディなネイルは「赤」で作る!

1,319 view
存在感抜群!大人っぽくレディなネイルは「赤」で作る! Itnail編集部

大切な日、気がつくと取り入れたくなっている色と言えば「赤」。 赤は勝負の日、祝福の日、デートの日・・・などなど特別な日に思わず手に取りたくなるカラーですよね。 そんな「赤」を取り入れたネイルは、レディ感満載で女性の味方。 ネイルに赤を取り入れればそれだけで女性らしい指先に仕上げ、優しさの中にも芯のある女性を演出してくれます。 今回は特別な日に取り入れたい、情熱の赤で作るレディ感満載なネイルをご紹介します。

実は存在感抜群のワンカラー☆

ワンカラーだけでとってもオシャレ♡

ワンカラーだけでとってもオシャレ♡

実は一番目立つネイルのデザインが赤のワンカラー。
グラデーションやニュアンスなど赤を取り入れた様々なデザインがありますが、赤のワンカラーが一番存在感があるんです!
シンプルなワンカラーだから、頑張り過ぎないこなれ感ある指先を演出。
セルフでも簡単なのにレディな指先を演出してくれるなんて嬉しいですね。

そんなワンカラーにちょっぴりアクセントを加えたいならゴールドのスタッズをプラス。
全体的に締まった印象になり、ちょっぴり辛口の赤ネイルに仕上がります。
一方甘さをプラスしたいならパールをオン。
上品に光るパールがレディな赤ネイルの上に映え女性らしい指先を演出してくれます♡
ラメを入れてキラキラに☆

ラメを入れてキラキラに☆

フレンチネイルも赤なら存在感抜群!

細めフレンチならより大人っぽく♡

細めフレンチならより大人っぽく♡

大人のネイルデザインとして人気のフレンチネイルも赤で取り入れれば大人可愛いレディ感満載。
普通のフレンチネイルも良いですが、大人っぽく仕上げたいなら細めのラインで作るスキニーフレンチを取り入れても素敵ですね。
一方大人可愛いく仕上げたいなら丸フレンチもおすすめ。
コロンと丸いフォルムがキュートながらも、赤が大人っぽさをプラスしたフレンチネイルに仕上がります♪

さらにラブリーに仕上げたいならハートフレンチがおすすめ。
反対から見た時にハート型になっているハートフレンチはぜひ赤で作りたいネイルデザインのひとつです!
赤の色っぽさを残しつつも、ハートでキュートなネイルに仕上がりますよ♡
ハートフレンチでラブリーに♡

ハートフレンチでラブリーに♡

冬ネイルも赤を取り入れてレディに♡

赤で作るアーガイル柄♡

赤で作るアーガイル柄♡

冬になると無性に取り入れたくなるカラーと言えばやっぱり「赤」。
寒い冬には赤ネイルが良く映え、一年の中でもっとも赤ネイルが人気の季節なんですよ。
そんな冬ネイルにも赤を取り入れてみましょう。

冬ネイルのデザインとして大人気のアーガイル柄、チェック柄、千鳥柄に赤をオン♪
ダークなカラーでボーイッシュになりがちな冬ネイルにも「赤」を取り入れることでパッと映えインパクトのあるデザインに仕上がります。

冬ネイルに赤を取り入れるときは、グレーやブラックなどシンプルなカラーと一緒に赤を取り入れるのがポイント。癖のないカラーと合わせることで「赤」の良さが引き立ちますよ☆
チェック柄も赤が可愛い♡

チェック柄も赤が可愛い♡

べっ甲柄と相性抜群☆

べっ甲柄は赤と合わせたい!

べっ甲柄は赤と合わせたい!

赤は秋から冬にかけて大人気のべっ甲柄とも相性抜群。
茶色をベースに作ったべっ甲ネイルにはぜひ赤のワンカラーと組み合わせてそのデザインとカラーを楽しみたいですね!
また、赤で作ったべっ甲ネイルもとっても人気♡
赤×黒が絶妙に混ざったべっ甲カラーは大人っぽく色気のある指先を演出。

赤のべっ甲ネイルでトレンドを取り入れたオシャレなデザインを楽しみましょう!
赤べっ甲がとってもオシャレ♡

赤べっ甲がとってもオシャレ♡

色味の違う赤を組み合わせよう☆

ボルドーと赤を使い分けよう♪

ボルドーと赤を使い分けよう♪

一言に「赤」と言ってもそのカラーは様々。
色鮮やかな赤や冬ネイルにも人気のボルドー、ラメを入れたキラキラの赤まで色んな赤を楽しめます。
そんな色味の違う赤を組み合わせた赤ネイルをオン♪
また、色味だけでなくツヤやマットに仕上げればカラーは同じでも素材の違う赤を楽しめます。

色味、そして素材の違う赤を組み合わせるだけで統一感のあるオシャレデザインに仕上がりますよ☆
ワンカラーにもオリジナリティを出したいならカラーの濃薄と質感にこだわってみましょう!

紅白で作るお祝いネイル♡

お正月にもバッチリ!

お正月にもバッチリ!

お正月に向けて赤ネイルを取り入れたいなら、白と組み合わせた紅白ネイルがおすすめ。
赤×白の組み合わせならそれだけでお祝いにふさわしい祝賀ネイルの完成。
フレンチを赤と白のバイカラーにしたり、紅白のお花を取り入れればお正月はもちろん、お祝いの場に最適なネイルデザインに仕上がります。

存在感抜群の赤ネイルをご紹介しました。
お気に入りのデザインは見つかりましたか?
次のネイルはぜひ赤を取り入れて、インパクト抜群のレディネイルを楽しみましょう♪


Itnail編集部
キーワード: レッド (313) 赤 (265)