コラム コラム 2016年5月2日 更新 お気に入り追加 0

【見た目って大事】実はよく見られている指先!ビジネスにおけるネイルのマナー3つ!

2,408 view
【見た目って大事】実はよく見られている指先!ビジネスにおけるネイルのマナー3つ! Itnail編集部

見た目や第一印象ってとても大事ですよね。特にビジネスにおいては、それらの印象は後々まで影響してくるほど。そこで、これだけ知っていればきっと間違いは起きないネイルのマナー【ビジネス編】をまとめてみました!

【1】長過ぎはNG!大切なのは「清潔感」!

 (401814)

【イットネイル】爪が長いと、指が長く見えて、ネイルが映えますよね。
でも、ビジネスにおいてこれはNGなんです!
例えばお客様にお茶をお出しする時、長過ぎる爪を不潔に感じてしまうお客様もいらっしゃいます。実際、長い爪には非常に多くの細菌が潜んでいるのです。
また、パソコンが打ちづらそうに見えたり、何かと作業しづらそうに見えるのもマイナスポイントです。
ですので、長さは短く保ち、ささくれをカットするなど爪周りのケアを重点的にしてあげるのがオススメですよ♪

【2】派手なカラーとアートに注意!

 (401816)

何事にも「TPO」に適したものにすることは、ビジネスにおいては特に重要になってくるのではないでしょうか。ですので、「誰から見ても派手ではなく品があり、清潔感のあるもの」が良いでしょう♪

カラーは、透明・ピンク・ベージュが無難です。
目安として分かりやすいのは、「その爪のまま、お通夜や葬儀に駆けつけることができるかどうか」です。急な外出はもちろん、上司の代理でお通夜などに参列しなければならない場合も視野に入れてカラーを選べば、困りません。

アートを入れる場合も、どの世代からも支持されるようなものを選ぶのが良いでしょう♪淡いカラーで単色塗りや、フレンチ程度のデザインに留めておくのも無難です。

【3】「剥げているネイル」なんてもってのほか!

 (401819)

先にもお伝えしたように、大切なのは「清潔感」です!
剥げているネイルは、実は本人が思っている以上に見苦しく、だらしない印象を与えてしまいます。誰から見ても品のあるカラーだったとしても、一部剥げているだけで汚く見えてしまいます。マイナス要素ばかり!
これくらい大丈夫かな?と思っても、相手がどんな印象を抱くかは分かりません!
ですので、前日や会社に来る前に直しておくのが良いです♪
ちなみに、会社で直すのはNGですよ!トイレで直したとしたって、マニキュアの臭いはキツいです。注意しましょう。

指先は、自分はもちろん相手からもよく見られる場所の一つです。
ちょっとした気遣いで印象アップ、しちゃいましょう♪



Itnail編集部