コラム コラム 2019年8月5日 更新 お気に入り追加 0

秋まで使える!イエロー×グレーでアートするネイルデザイン特集

1,547 view
秋まで使える!イエロー×グレーでアートするネイルデザイン特集 Itnail編集部

夏の終わりから秋にかけてのネイルにおすすめのカラー、イエローとグレー。これら2色を使ったネイルデザインには、数多くのバリエーションがあります。この記事では、イエロー×グレーでアートするネイルデザインをご紹介します。次のネイルデザイン選びの参考にしてくださいね!

晩夏~秋におすすめ!イエロー×グレーネイル

Spartir (エスパルティール)

Spartir (エスパルティール)

夏の終わりが近づき、秋の装いにチェンジしていく頃、指先もそれに合わせて季節感のある仕様にチェンジしていきたいところです。

そこでおすすめしたいのが、イエローとグレーでアートするネイルデザイン。少しずつ色づいてくる木の葉を感じさせるイエローと、くすみカラーであるグレーの組み合わせは、初秋のネイルにピッタリですよ!

片方の爪をグレーで、もう一方の爪をイエローでカラーリングするシンプルなアシンメトリーデザインにしたり、爪ごとにイエローとグレーを使い分けたり。片方は全体をカラーリングするデザインに、もう一方は爪先だけに色を乗せるニュアンスアートに、といったネイルも素敵です。
LAURA POMPONNEE 表参道

LAURA POMPONNEE 表参道

グレーネイルの爪先にイエローのアートをプラス

J’aime (兵庫県尼崎市)

J’aime (兵庫県尼崎市)

イエロー×グレーでアートするネイルは、グレーでカラーリングした爪先にイエローのポイントアートをプラスして仕上げるのもおすすめです。

ライトグレーでカラーリングしたネイルにイエローのスキニーフレンチアートをプラスしたり、深みのあるグレーでカラーリングしたネイルの先にライトイエローのポイントアートをプラスしたり。イエローは色味によって派手に感じることもありますが、爪先にフレンチアートやポイントアートという形で取り入れるだけならば、上品に仕上げられるでしょう。

イエローとグレーはゴールドやブラック、ネイビーとも相性◎ですので、こういった色を差し色として使うのもおすすめです。
Lottie nail (代々木上原)

Lottie nail (代々木上原)

グレーネイルに1本だけイエローネイルをプラス

Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

イエロー×グレーネイルは、グレーネイルを基本としてイエローを差し色として使うのもおすすめです。

例えば、グレーでカラーリングしたシンプルネイルの、爪1本だけをイエローでカラーリングするデザインはいかがでしょうか。グレーネイルは単色でカラーリングしてもいいですし、トーンの異なるグレーを数種類組み合わせてニュアンスデザインにしてもいいでしょう。

ポイントでメタルスタッズをプラスしたり、フラワー柄やドット柄、アニマル柄といったお好みのアートをプラスしたり、といったアレンジもおすすめです。



Itnail編集部