コラム コラム 2016年9月11日 更新 お気に入り追加 0

質感でアレンジ!マットコートで簡単&旬な秋ネイル

1,564 view
質感でアレンジ!マットコートで簡単&旬な秋ネイル Itnail編集部

秋から冬にかけて流行するマットネイル。まったく同じカラーでも、マットネイルにするだけでだいぶ印象が変わることをご存知でしょうか?そんなマットネイルは、マットポリッシュやマットコートを使うことで、意外と簡単に仕上げることができます。手持ちのお気に入りのマニキュアに、マットコートをトップコート代わりに使うだけでマットネイルに変身!秋らしいマットネイルのアイデアやマットネイルの塗り方をご紹介します。

マットネイルにするとどうなる?

【イットネイル】マットネイルは、ザラザラした独特の質感や光沢のない見た目が大きな特徴です。
同じ色を爪に塗っても、質感が違うだけで印象が大きく変わるもの。
マットネイルにするとツヤツヤ感がなくなり、触るとちょっとふっくら・ザラザラしてまるで生地のような質感です。
見比べてみれば、すぐに両者の違いが分かります。
 (499698)

秋らしいマットネイル

まずは、秋らしいカラーを使ったワンカラーネイルをマットにしてみましょう。
慣れてきたら、ワンカラーに限らず、さまざまな柄やアートをマットネイルにすることもできます。

・ダークカラー
秋に使いたくなるネイビー・ワインレッド・グレー・モスグリーン・ブラウンなどの濃いカラーも、マットにすることでちょっぴり優しい仕上がりに。
また、落ち着いた大人の雰囲気が出てきます。
秋のカジュアルなファッションにもすんなり溶け込みます。

・2つの質感を同居させる
ツヤ感もマット感も両方欲しい方には、通常のツヤツヤネイルとマットネイルを両方使ったアレンジネイルがおすすめです。
まずは、ツヤ感のあるベースにフレンチ部分だけマットカラーにしてみてはいかがでしょうか?
定番フレンチネイルが、トレンド感のあるネイルに早代わりします。
また、お気に入りのカラー単色で仕上げたネイルの爪先だけマットにすると、2つの質感が同居してちょっぴり不思議な感じになりますよ。

・すりガラス風
クリアや淡いカラーと組み合わせることで、本物のすりガラスのような不思議な質感に変身。
クリアなホログラムネイルを塗った後にマットコートを重ねれば、キラキラ感も楽しめるすりガラスネイルに。
また、ダスティパステルのようなくすみ系カラーを使うと、くもりガラス風になって、甘さを抑えたキュートさが楽しめます。

マットネイルの塗り方

・マットコートで簡単
普通のマニキュアを塗った後、トップコートの代わりに使う市販のマットコート。
マットコートさえあれば、手持ちのマニキュアを使って簡単にマットネイルができます。
100円ショップでも売られているので、安く入手が可能です。

・マットなマニキュアで
手っ取り早くマットネイルをしたい方は、マットポリッシュを使いましょう。
塗るだけで簡単にマットネイルに仕上がります。
秋はマットネイルが流行しやすいことから、新色も続々登場しています。
お気に入りのマットカラーを見つけて、試してみてください。

いかがでしたか?
同じカラーでも質感が変わるだけで印象が違いますよ。
今までマットネイルをしたことがない方も、今年の秋冬はぜひマットネイルに挑戦してみてくださいね。



Itnail編集部