コラム コラム 2022年8月7日 更新 お気に入り追加 0

このネイルならお盆や帰省もOK!ヌーディーカラー+ワンポイント

731 view
このネイルならお盆や帰省もOK!ヌーディーカラー+ワンポイント Itnail編集部

8月に入ると、あっという間にお盆がやってきますね。今年は、久しぶりに帰省しようかと考えている方も多いのではないでしょうか。お盆といえば、お墓参りに行ったり、親戚に会ったりすることも多いですよね。なかにはそういったことを考慮して、シンプルなネイルを探している方もいらっしゃると思います。そのような方向けに、落ち着いたデザインをご紹介します。ナチュラルで好印象なネイルをセレクトしましたので、是非ご参考にしてください。

ワンカラー

Gran CLURÉRが投稿したネイルデザイン [photoid:I0112814] via Itnail Design (680226)

シンプルながらも、キラキラ感は欲しい方に。ラメの入ったヌーディーベージュのワンカラーに、薬指に1本ずつゴージャスなアートをON。ホログラムやラインストーンを組み合わせて、華やかな仕上がりに。色合いが落ち着いているので、そこまで派手なイメージにはならないです。
Sleepが投稿したネイルデザイン [photoid:I0115196] via Itnail Design (680227)

肌に馴染むナチュラルなネイルにしたいのであれば、乗せたいカラーよりも肌に合ったカラーをチョイスしてみて。ピンクがかったベージュで、手の甲や指との相性バッチリ。肌に合ったカラーを選ぶと、とっても綺麗なネイルに見えますね。ワンポイントで置いたラインストーンやシェルのアートも、優しいカラーをセレクトして、そっと爪に沿うような仕上がりに。
Niika Nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0114927] via Itnail Design (680228)

若々しく、ハリのある手に魅せてくれるこちらのベージュ。薄めのカラーでも自爪をしっかり隠してくれるので、ロングネイルの方や、伸びた部分が透けるのは避けたい方にオススメ。アートは、ブラウンのシェルとゴールドラメを乗せて、大人エレガントな雰囲気に。
mint nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0114674] via Itnail Design (680229)

コーラルピンクとベージュをミックスさせたようなスキンカラーが、明るい肌へ導いてくれます。せっかくの素敵な色を生かすよう、アートは控えめに。むらさきなどオーロラに光るミニホログラムをいくつか乗せて、さりげないキラッとした輝きを楽しんで。

グラデーション

Hazelが投稿したネイルデザイン [photoid:I0114338] via Itnail Design (680230)

大人なスモーキーカラーのグラデーション。ほんのり赤みもあって、血色を良く魅せる効果もあります。そして、落ち着いたグレー系のビッグシェルをON。ゴールドのラメ・ホログラムも乗せて、華やかさをプラス。これでもボリュームがあると感じる場合は、シェルのサイズを小さくしたり、アートの指を両手で1本のみにするなどチェンジしてみるのがオススメ。同じカラーでも、ワンカラーのように全面に塗るのではなく、このようにグラデーションにするだけでも控えめなネイルにできますよ!
marble-ailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0111970] via Itnail Design (680233)

コーラルオレンジで鮮やかな手元に。どんな肌色ともマッチしやすいので、まだ塗ったことがない方には是非トライしていただきたいカラー。さりげなくアートされたドライフラワーは、肌やベースカラーとも馴染んでいて、控えめネイルにピッタリ。

フレンチ

Le bijouが投稿したネイルデザイン [photoid:I0113112] via Itnail Design (680232)

ベージュのワンカラーにゴールドのラインシールを乗せて、フレンチ風に。ワンカラーに飽きた方や、よくするカラーをちょっとアレンジしたいという方に人気のデザインです。淡いカラーのお花にすることで、何色か使ってもあまり派手にならずオススメ。
wear_nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0111799] via Itnail Design (680234)

フレンチ風デザインに、ラインストーンを乗せても可愛いですよね。ラインストーンの色は、ホワイトオパールとベージュピンクにして、落ち着いたカラーをセレクト。パーツは乗せたいけど、控えめな輝きにしたい方は、ストーンの色を気をつけてみて。


Itnail編集部