デザイン デザイン 2018年7月11日 更新 お気に入り追加 0

ふんわり儚げ&涼しげ♡たらしこみネイルのやり方・デザイン特集

1,376 view
ふんわり儚げ&涼しげ♡たらしこみネイルのやり方・デザイン特集 myreco

指先のおしゃれは毎日の気分を上げてくれますよね♡指先を優しく鮮やかに見せてくれる、「たらしこみネイル」をご存知ですか?一見難しそうに言えますが、実はセルフネイルでも簡単に出来ちゃうんです!涼し気に見えるから、夏に大活躍しそう。そんなたらしこみネイルのやり方とネイルデザインをご紹介します。

指先のおしゃれは毎日の気分を上げてくれますよね♡指先を優しく鮮やかに見せてくれる、「たらしこみネイル」をご存知ですか?一見難しそうに言えますが、実はセルフネイルでも簡単に出来ちゃうんです!涼し気に見えるから、夏に大活躍しそう。そんなたらしこみネイルのやり方とネイルデザインをご紹介します。

1.たらしこみネイルはこう作る!



「たらしこみ」は水彩画で空やバックを描くときに使うアート技法ですが、ネイルに取り入れても素敵なんです♡

それでは、たらしこみネイルの作り方をご紹介しましょう。


【必要なもの】

・普段ネイルをするときに使う道具

・アクリル絵の具

・水

・細めの筆

・絵の具を溶かしたものを入れる小さめの器

・水分を吸い取る用のティッシュ


【作り方】

①ベースとなる色を塗ります。

このとき、ベース色はクリアカラーやホワイトなどが、後で重ねる色が映えやすいのでおススメ。

②次に、重ねていく色を用意します。

アクリル絵の具1に対して水3くらいの割合で薄めます。

水で薄めるので、量はほんの少しで大丈夫。

(使わなくなった牛乳パックを切って、器にように使えば便利ですよ)

③細めの筆を使って、薄めた絵の具を爪の上に丸くなるように置きます。

ポタンと優しく置くように。

そのまましっかりと乾かし(ジェルは硬化させる)、余分な水分はティッシュで優しく抑えましょう。

丸の部分が輪郭だけになり、中心のほうが淡く残ればいい感じ◎。

④あとは、同じステップを繰り返していくだけ。

同系色で丸を重ねれば統一感が、いろんな色で重ねていけば華やかさが生まれるので、

お好みに合わせて作っていってくださいね♪


2.いろんな発想で!お洒落なたらしこみネイル


①ピンクで可愛らしく♡



こちらは薄ピンクをベースに、薄めのホワイトで花の形を描いたもの。

お花の中央部分と、爪の先端にゴールドを加えることで、一気に華やかさが増します。

貼るだけでなく、通年でも楽しめるネイルデザインです。


②同系色で鮮やかに大人っぽく



青や水色の丸を重ねて作ると、優しい色合いのお花が出来上がります。

涼し気な寒色系カラーなので春から夏にかけて似合いそうなネイルです。

組み合わせている水滴ネイルが、より涼しさを際立たせていますね。


③いろんな色を重ねれば、華やかな印象に!



こちらはホワイトをベース色にして、その上にいろんな色を重ねていった、たらしこみネイル。

パステルカラーを組み合わせているので、くどくなく、優しい雰囲気に。

完全な丸ではなく、だ円形を重ねていくことで、よりふんわりとした感じになっていますね!


④お花もカラフルに作ってみて



お花の花びら一枚一枚の色を変えた、たらしこみネイル。

カラフルなお花ですが、色がシックで落ち着いたものばかりなので、大人っぽい仕上がりに。

ベースがクリアグラデーションなので、お花部分がより際立っていますね。


⑤フレンチ部分にたらしこんでみても◎



フレンチ部分に、青や紫などの色のたらしこみネイルを施したデザイン。

クリアカラーで涼しげ、夏にぴったりのネイルデザインです。


⑥フットネイルでも可愛い



たらしこみネイルはハンドネイルだけでなく、フットネイルでも可愛くなります。

色々なパステルカラーを組み合わせたフットネイルデザイン。

シンプルなサンダルでも、フットネイルのおかげで華やかに♡

お出かけしたくなっちゃうネイルですね。



いかがでしたか?

素敵なネイルがたくさんあって、迷ってしまいますよね。

あなたも2018年夏は、たらしこみネイルで指先を彩りましょう♪



関連記事

・ミラーネイルが進化した!人気沸騰中の「ユニコーンネイル」ってなに?

・サンダルの季節だから♪セルフで簡単!フットネイルのデザイン集

・40代大人ネイルのテーマは上品♡おすすめのセルフネイルデザインとは?

・そろそろ足元も気を抜けない。2018春夏最新フットネイルデザイン10選

・どこのマニキュアが好き!?みんなが選んだマニキュアメーカーベスト5!