コラム コラム 2018年9月15日 更新 お気に入り追加 1

ペイントでもパーツでも。秋らしさ満点のフラワーネイル

1,386 view
ペイントでもパーツでも。秋らしさ満点のフラワーネイル Itnail編集部

秋には秋のフラワーネイルを楽しみましょう。今回は、秋色を使って描くフラワー柄ネイルと、フラワー柄を描くのが苦手な方にもおすすめの“ネイルパーツを使ったフラワーネイル”の2つのフラワーネイルをご紹介いたします。秋色を使ったフラワーネイルなら、自分の好きなカラーを秋色にアレンジして描いてみても素敵ですね。ネイルパーツフラワーなら、ゴージャスなフラワーで華やかさを楽しめることでしょう。さまざまなカラーやパーツを使ったデザインをお届けいたします。

秋色で描くフラワー柄ネイル

スモーキーカラーや深めのカラーを使って、秋にピッタリのフラワー柄ネイルを作ってみましょう。
365日いつでも楽しみたいフラワーネイル。秋ネイルにも秋色を使って取り入れたいですね。
ピンク、レッド、ブルーなど、さまざまなカラーを使った秋のフラワー柄ネイルをご紹介いたします。
noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

ブラウン、ベージュ、ホワイトの組み合わせが素敵なフラワー柄ネイル。
フラワー柄はホワイトのネイルをベースに、ピンク色の小花が散りばめられたデザイン。相性の良いゴールドの大粒パールを3粒印象的に飾り付けた、大人の女性に相応しいネイルです。
Casa-tua (福岡)

Casa-tua (福岡)

ボルドーとレッドが印象的なフラワー柄ネイル。
フラワー柄はホワイトがベース。レッドのたらし込みフラワーとブラックのたらし込みリボン柄で、まるで花束のようで可愛いですね。
ボルドーを使うことで一気にデザインに深みが増し、秋にピッタリなネイルに。
Slow (埼玉県伊奈町)

Slow (埼玉県伊奈町)

くすみブルーのフラワー柄ネイルを軸に、2本だけ取り入れた渋いカーキがいぶし銀の働き。
まるでオイルペイントのようなタッチで描かれたフラワー柄が、とってもアーティスティック。スモーキーな色味でまとめたネイルは、秋の落ち着いた雰囲気にピッタリです。

パーツで作り上げる魅惑のフラワー

フラワー柄を描くのが苦手な方でも挑戦しやすい、いろんなパーツを使ったフラワーネイル。
パールを並べたり、ビジュー盛りをフラワー型に盛ってみたり、その他さまざまなパーツを上手に組み合わせて並べるだけで、お洒落なフラワー柄が出来上がります。
秋ネイルのちょっぴり落ち着いたカラーチョイスの中、パーツフラワーの華やかさでとっても素敵なコントラストに仕上がりますよ!
DOTTY (銀座)

DOTTY (銀座)

ワインレッドが色っぽいワンカラーネイルに、パールを並べて作ったフラワーモチーフが大人っぽいデザイン。
ただパールだけを並べるだけでなく、ゴールドパーツと上手く組み合わせて絶妙な輝き。とってもインパクトのあるパールフラワーは、ワンカラーで統一したシンプルネイルのアクセントにピッタリですね。
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

たらし込みフラワー柄とビジューフラワーの2つのお花のネイルデザイン。
たらし込みフラワーはべっ甲ネイルとの組み合わせ。ビジューフラワーはベージュのワンカラーネイルとの組み合わせ。ビジューフラワーの中にあるコットンパールが、とっても可愛らしいアクセントになっています。
Rapure Nail (大阪)

Rapure Nail (大阪)

ボルドーカラーを基調にしたフラワーネイル。
フラワー柄はリーフ型のゴールドスタッズを使い、花びらのように丁寧に一枚一枚並べたもの。
ボルドーネイルにはラメをエッジ側とキューティクル側と交互にのせ、オシャレで個性際立つデザインに仕上がっています。

二つでつくる秋のフラワーネイル

秋色で描くフラワー柄ネイルと、ネイルパーツを並べて作るフラワーネイルをお届けいたしました。どちらのフラワーネイルがお好みでしたでしょうか。
秋らしさを感じるフラワーネイルを楽しんでみてくださいね。


Itnail編集部