コラム コラム 2019年6月18日 更新 お気に入り追加 0

どの組み合わせが好き?「桜色」と相性ぴったりなネイルカラー特集♡

569 view
どの組み合わせが好き?「桜色」と相性ぴったりなネイルカラー特集♡ Itnail編集部

日本流行色協会が発表した令和カラーのひとつ、桜色。単色使いでも素敵なのですが、他の色と組み合わせることでお洒落度がさらに高まります。では、桜色と相性がいいカラーにはどういったものがあるのでしょうか。この記事では、桜色と相性◎なネイルカラーをご紹介します。

桜色×ホワイトでアートするピュアで上品なネイル

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail

年齢やシーンを問わず楽しめるのが、桜色×ホワイトでアートするネイルです。

爪ごとに桜色とホワイトを塗り分けるシンプルなデザインも素敵ですし、桜色×ホワイトのフレンチネイルも素敵です。桜色のチークネイルの周りをホワイトで囲んだり、桜色×ホワイトのグラデーションデザインにしたり、というようにアイデア次第で色々なデザインを作れそうですね。

より上品で清楚なデザインに仕上げたい場合は、ホワイトにクリアジェルをたっぷり混ぜて透明度を高めてから使うといいでしょう。
wear_nail (表参道)

wear_nail (表参道)

桜色×ゴールドでアートする華やかなネイル

Dolce.Nail (埼玉)

Dolce.Nail (埼玉)

桜色は、メタリックな輝きのゴールドとの相性も抜群です。

シンプルなデザインをお好みであれば、桜色のシンプルなワンカラーネイルのベースに、爪の先端や根元部分にゴールドラメを重ねるネイルはいかがでしょうか。この色の組み合わせはゴールドラメを重ねる部分の広さによって、上品にもカジュアルにも華やかにもなりますので、色々なデザインにチャレンジしてみてください。

「桜色」というと可憐で可愛いイメージがありますが、この色のネイルにゴールドのメタルスタッズをプラスすると、モード感のある大人カッコいいデザインに仕上げることも可能です。
Treail (大阪)

Treail (大阪)

桜色はグリーンとの相性も抜群!

J’aime (兵庫県尼崎市)

J’aime (兵庫県尼崎市)

桜色ネイルには、グリーンを取り入れてみるのもおすすめです。ひとくちにグリーンといってもその色味はさまざまですが、春に芽吹く新芽を思わせるような、淡いグリーンが桜色に合うのではないでしょうか。

桜色×グリーンのグラデーションネイルにしたり、桜色とグリーンを使ったニュアンスネイルにしたり。桜色は新元号の訪れを記念して選定された色ですので、この色と春の訪れを思わせる淡いグリーンを組み合わせたネイルにすると、指先から新しい時代の幕開けを感じられそうですよね!

ポイントでフラワーモチーフをプラスしたり、金箔やゴールドラメをプラスしたり、ストーンを数粒あしらってみたり、といったアレンジを加えてみるのもおすすめです。



Itnail編集部