コラム コラム 2018年11月5日 更新 お気に入り追加 0

甘めネイルNGさんにお届け!クールなフラワーネイル11選

1,249 view
甘めネイルNGさんにお届け!クールなフラワーネイル11選 Itnail編集部

いつの時代も女性の心を掴んで離さないフラワーネイル。ただ、少し甘い印象が苦手という方も多いのではないでしょうか?実は、カラーを意識すれば、クールなフラワーネイルを楽しんでいただけることができるんです。この記事では、クール派女子にお届けする、華やかフラワーネイルを一挙にご紹介いたします。

クールなフラワーネイルは、ダークカラーが決め手

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

引き締め効果抜群の黒のラインテープで、ネイルをキリリと引き締めて
クールなフラワーネイルの肝となるポイントの1つは、色使いです。引き締めカラーをうまく使うことで、甘すぎない大人フラワーネイルが完成します。
秋冬のお洋服は、ダークカラーの物が多いので、可愛らしいパステルカラーを使うものより、渋めのカラーを使った方が、お洋服とのトータルコーディネートもうまくまとまります。
いつもは可愛いカラーのフラワーネイルにしている方も、この季節はクールなフラワーネイルで、新しい自分の魅力を発見してくださいね。

たらしこみネイルのブラックフラワーで、辛口すぎないフラワーネイル

Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

ゴールドの輝きを加えて華やかネイル
通常よくフラワーアートで使われるカラーはピンクやホワイトですが、秋冬のフラワーネイルは是非ブラックをお試しください。でも、ブラックを使うとなんだか強めな雰囲気いっぱいな感じと思う方もいらっしゃると思います。そんな方にお勧めしたいのが、たらしこみネイルで作るブラックフラワーネイルです。
透明感あふれる水彩画のようなお花なら、黒でもきつい印象になりすぎず、なおかつクールな雰囲気も感じさせることができるので、クールフラワーネイル初心者さんは必見のデザインです。ピンクと合わせて甘辛ミックスにしたり、カーキと合わせてカジュアル感を出したりと、あわせるカラー次第でイメージを変えることができるのも嬉しいポイントです。
JULIET (愛知・名古屋)

JULIET (愛知・名古屋)

ドットのように置いたホログラムがお洒落
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

はだ馴染みのいいピンクのカラーと黒のフラワーが、甘すぎない絶妙ネイル

ボルドーやブラックで描く細やかなフラワーネイル

Ganesh (兵庫・姫路)

Ganesh (兵庫・姫路)

フレンチラインにも黒を効かせて
ダークカラーのボルドーやブラックで描くお花は、繊細さが肝心です。色自体がインパクトがあるので、周りのカラーとうまく調和させるには、細やかなデザインであることが重要。細い筆でお花の縁取りだけ描いたデザインや、マーブルのようにジェルをミックスさせて作るお花もエッジが効いていて素敵です。
Fran (香川・高松)

Fran (香川・高松)

細いラインで描かれた、ブラックフラワー
Laughin’Nail (三重・松阪)

Laughin’Nail (三重・松阪)

赤と黒で、女性らしさ溢れるセクシーネイル

内側からダークカラーで引き締めて

coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

ダークブラウンで、内側から引き締めたフラワーネイル
柔らかなカラーでお花を描きたいときは、引き締め色のブラックやダークブラウンを使って、内側から花柄を引き締めてください。あくまでも細く繊細に描くことでお花に立体感が出て、大人っぽいお花に仕上がります。中心は太く、花びらの外側に向かって線を細くするイメージで描いてくださいね。引き締めカラーが少し入るだけで、かわいらしいお花もぐっとクールに仕上がります。
coconail (愛知・半田)

coconail (愛知・半田)

添えられたメッセージも、可愛らしくて素敵なフラワーネイル

メタリックな輝きで魅せるクールビューティーネイル

Re Pool (東京・世田谷)

Re Pool (東京・世田谷)

ミラーネイルもホワイトを合わせるとクール過ぎず◎
ダークカラーの引き締めカラーも素敵ですが、金属的な輝きをプラスして未来的なフラワーネイルもひねりがあって素敵です。
ミラーネイルの上から細いラインで描くフラワーネイルは、カッコよさの中に女性らしさもあり、パーティーなどでも華やかに目立てるお洒落ネイルです。また、細い針金とリーフ型のスタッズをうまく組み合わせて作るフラワーネイルも、アイデアが面白い甘すぎないネイルです。
SPICENAILS (吉祥寺)

SPICENAILS (吉祥寺)

針金とリーフスタッズで作り出す、アイデアフラワーネイル
可愛いだけじゃないフラワーネイルの魅力をおわかりいただけましたでしょうか?引き締めカラーを効果的に使ったり、クールな輝きでカッコよさを加えて、一味違うフラワーネイルを楽しんでくださいね。


Itnail編集部