コラム コラム 2018年7月5日 更新 お気に入り追加 0

ブラック×イエローのネイルで大人っぽさを楽しむ。

804 view
ブラック×イエローのネイルで大人っぽさを楽しむ。 Itnail編集部

どちらも大人でセクシーな雰囲気を持つ、ブラックとイエロー。この2色を組み合わせると、素敵なデザインを作ることができそうですよね。この記事では、ブラック×イエローで作る、大人でセクシーなネイルデザインをご紹介します。

ブラック×イエローのブロッキングネイル

Tyttö mode nail

Tyttö mode nail

ブラックとイエロー。濃淡がはっきりしているこの2色を使うなら、ブロッキングデザインをおすすめします。あらかじめ爪をいくつかのブロックに分け、その中をイエローとブラックでカラーリングしていくのです。

爪を上下2分割にしてバイカラーデザインのようにしたり、3~5個のブロックに分けてバランスを見つつイエローとブラックで塗り分けたり…。差し色として、オレンジやパープル、グリーンを使うのも素敵ですね!

イエローでカラーリングしたベースにブラックのラインでブロッキングし、その中を好きな色でカラーリングするのもおすすめです。
YUNAIL

YUNAIL

ブラック×イエローのレトロモダンネイル

noooooca. (東京都港区)

noooooca. (東京都港区)

ブラック×イエローを組み合せたネイルとしては、レトロモダンなデザインもおすすめです。

例えば、アンティークな雰囲気を感じさせるカラシ色でベースをカラーリングし、その上にブラックで大きさの異なるドット柄を描く、というのはいかがでしょうか。他にも、イエローとブラックで幾何学模様を描いたり、差し色でオレンジやレッド、濃いピンクを使ったり…。色の組み合わせや差し色を変えることで、様々なデザインを作ることができそうです。

ブラックベースにイエローで大輪の花を描き、大正ロマン風のデザインにするのも素敵ですよ♪
Tyttö mode nail

Tyttö mode nail

1本だけブラックでカラーリングするのも素敵♡

Casa-tua (福岡)

Casa-tua (福岡)

上品でシックなブラックですが、爪5本ともにこの色を使うと、派手に思われてしまうことがあります。そこでおすすめしたいのが、爪1本だけをブラックでカラーリングするデザイン。

他の爪はイエローを使って明るい雰囲気に仕上げ、好きな爪1本だけをブラックでカラーリングするのです。膨脹色のイエローに収縮色のブラックを組み合わせることで、デザイン全体がピリッと引き締まり、洗練された雰囲気に仕上がります。

爪全体をブラックでカラーリングするのに抵抗がある場合は、クリアベースにブラックのフレンチデザインにしたり、イエローでカラーリングした爪5本のうち1本の先端数ミリだけをブラックでカラーリングしたり、といったデザインにするといいでしょう。



Itnail編集部