コラム コラム 2022年2月13日 更新 お気に入り追加 0

“バロックパール”のネイルデザイン9選!いびつな形がクセになる♡

548 view
“バロックパール”のネイルデザイン9選!いびつな形がクセになる♡ Itnail編集部

上品なパールを使ったネイルは、どんなシーンでも取り入れられることから人気のデザインです。大きさや色もたくさんあり、おしゃれネイルの幅も広げることができますが、今人気なのは「バロックパール」を使ったネイルデザインです。ポルトガル語で「歪んだ真珠」を意味するバロックパールは、その名の通りデコボコしていて、いびつな形になっているのが特徴。カジュアルさもあるおしゃれネイルが楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

ワンポイントにのせたバロックパールのネイル

1. ピンクベージュをベースにシンプルに

バロックパールとピンクベージュのマーブルネイル

バロックパールとピンクベージュのマーブルネイル

肌馴染みのいいピンクベージュをベースに、バロックパールをワンポイントにのせたデザインです。シンプルですが、いびつな形が個性をプラスしてくれます。上品ネイルを少しカジュアルダウンさせたいときにもおすすめ♡

2. マットベースで落ち着いた印象に

パールやビジューをのせた桃ネイル

パールやビジューをのせた桃ネイル

一粒のバロックパールだけで寂しいときは、ストーンやビジューを添えてあげるのもおすすめ♡3つほど置くだけで、パッと華やかな指先になります。マットベースにして、落ち着いたバロックパールにするのもGOOD!

3. 大きめのバロックパールを大胆にオン

ワンカラーネイルとバロックパールネイルのデザイン

ワンカラーネイルとバロックパールネイルのデザイン

サイズが大きければ大きいほど存在感が増すので、大胆に大きなバロックパールをのせるのもおすすめ♡ワンカラーネイルとのアシメデザインにして、抜け感やこなれ感を出すとおしゃれに見えますよ。

キラキラ感たっぷりのプリンセス風バロックパールネイル

4. シェルやピンクで可愛らしさアップ

バロックパールやストーン、シェルのキラキラネイル

バロックパールやストーン、シェルのキラキラネイル

いびつな形をしたバロックパールですが、こなれ感のあるプリンセスネイルに変身させることもできますよ♡可愛らしいピンクをベースにストーンやシェルをプラスしながら、大きめのバロックパールで華やかにしましょう!

5. 太めのリングデザインでエレガントなネイルへ

バロックパールとゴールドアートのネイル

バロックパールとゴールドアートのネイル

大きめのバロックパールと、ゴールドアートを組み合わせて、エレガントなネイルへ♡太めのリングを作るようにすると、指先が映えるネイルになりますよ。くすみピンクで大人向けのプリンセス風ネイルにしてみてはいかがでしょうか!

6. ブルーをメインに爽やかな指先を作る

バロックパールとブルーのオーロラネイル

バロックパールとブルーのオーロラネイル

ブルー系なら爽やかなバロックパールネイルが楽しめます。プリンセス感が出るように、オーロラやスターギャラクシーなどでキラキラ感を出すことがポイント♡ラメやミラーネイルとの組み合わせも華やかで可愛いです。

ニュアンス感がおしゃれなバロックパールネイル

7. シアーな色で抜け感をプラス

バロックパールとベージュ系のネイル

バロックパールとベージュ系のネイル

バロックパールは、ニュアンスネイルにも活躍してくれるアイテムです。透け感のあるヌーディーカラーと組み合わせて、品の良さと抜け感を両立♡大人でも取り入れやすく、オフィスネイルにもおすすめです。

8. うねりラインでトレンド感アップ

うねうねラインとバロックパールのネイル

うねうねラインとバロックパールのネイル

人気のうねうねラインを組み合わせて、トレンド感たっぷりのニュアンスネイルへ♡バロックパールに合わせてシルバー系にすると、統一感が出てキレイめな印象になります。全体的に柔らかい色を使うのがポイント!

9. 塗りかけやミラーアートでおしゃれ上級者へ

バロックパールと塗りかけのニュアンスネイル

バロックパールと塗りかけのニュアンスネイル

大きなバロックパールを中心にのせたデザインでも、クリアカラーや乳白色をベースにすることで抜け感が出ます。さらにミラーの塗りかけや、ぷっくりアートをプラスすることで、おしゃれ上級者感が漂うニュアンスネイルの完成です♡
いびつな形が可愛いバロックパールのネイルデザインをご紹介しました。
上品すぎない個性的なネイルが楽しめるので、クセになりそうですね♡
ぜひ、気になったバロックパールネイルにチャレンジしてみてください。


Itnail編集部