コラム コラム 2021年1月15日 更新 お気に入り追加 0

シンプルなのにお洒落度高め!極細ラインの囲みアートネイル

186 view
シンプルなのにお洒落度高め!極細ラインの囲みアートネイル Itnail編集部

爪の周りをぐるりと囲むようにアートする、囲みアートネイル。シンプルなアートでありながら、お洒落度高めな仕上がりを楽しめるデザインのひとつですよね。この記事では、爪の周りに極細ラインを描いてアートする、囲みアートネイルデザインをご紹介します。

ブラックの極細ラインで囲む

hana nail

hana nail

工夫次第で、デザインのバリエーションが無限に広がる囲みアートネイル。その中から最初にご紹介したいのが、爪の周りをブラックの極細ラインで囲んでアートするデザインです。

例えば、クリアベースのネイルの周りにブラックの極細ラインをアートするデザインはいかがでしょうか。究極にシンプルでありながらもお洒落で大人カッコいい、スタイリッシュなネイルを楽しめますよ♪

透明感のあるクリアブラウンやクリアグレーのニュアンスネイルをベースに、ブラックの極細ラインの囲みアートを重ねるデザインもお洒落です。
IRISÉE

IRISÉE

メタリックカラーの極細ラインで囲む

LACCA

LACCA

エレガントなデザインをお好みの方、女性らしく上品なデザインをお好みの方には、メタリックカラーを取り入れた囲みアートネイルをおすすめします。

例えば、上品なスキンカラーのシンプルネイルをベースに、メタリックカラーの極細ラインで囲みアートを重ねるデザインはいかがでしょうか。爪5本を同じデザインで統一してもいいですし、べっ甲ネイルやニットネイル、ブランケットネイルというように、お好みのデザインを組み合わせてもいいでしょう。

透明感のある色味を使ったニュアンスネイルをベースに、ゴールドの極細ラインの囲みアートをプラスするデザインも素敵ですよ♪
Niika Nail

Niika Nail

セルフアートにもおすすめ!極細チェーンの囲みネイル

MARCH

MARCH

セルフでも簡単にアートできるのが、極細チェーンを使った囲みネイルです。アートのやり方はとてもシンプルで、ベースカラーを塗り、爪の周りを極細チェーンで囲めばOK。

ゴールドやシルバーといった定番カラーのチェーンだけでなく、ホワイトやピンク、ブラウン、ブラック、といったカラーのチェーンを使ったアートにもチャレンジしてみてくださいね。

チェーンを使うとロックテイストな仕上がりになることもありますが、細身のチェーンを囲みアートに使うこういったデザインであれば、上品で女性らしいネイルに仕上げられるでしょう。



Itnail編集部