コラム コラム 2017年2月28日 更新 お気に入り追加 0

ジェルネイルが原因で手が老化?原因と対策をチェック

2,046 view
ジェルネイルが原因で手が老化?原因と対策をチェック Itnail編集部

UVライトを使ってジェルネイルをしていると、それが原因で手がシワシワになったり、肌荒れしたりすることがあります。ここでは、ジェルネイルが手の老化を招く原因と、その現象を防ぐための対策について詳しくご紹介します。

UVライトが原因で手が老化するってホント?

 (527580)

ジェルは爪に塗った後、UVライトを照射することによって固めます。マニキュアのように乾かさなくていいため、最近はもっぱらジェルばかり、という方も多いようです。

ただここで一つ気をつけなければならないのが、UVライトによる肌トラブルの可能性です。というのもUVライトから照射されるUV、つまり紫外線には「UV-A」という波長の光も含まれており、この波長の紫外線には日焼けや肌の炎症を起こしたり、たるみやシワの原因になったりすることがあります。

そのためUVライトを使い続けていると、それが原因で指先に肌トラブルが起こったり、シワやたるみなどによって手が老化してしまったりする可能性があるのです。

手の老化を防ぐには日焼け止めがおすすめ!

 (527581)

UVライトによる手の老化を防ぐにはまず、日焼け止めを使うことをおすすめします。日焼け止めにはUV-Aをはじめとするお肌に有害な波長の紫外線をブロックする作用があるため、これを使うことでジェルを硬化させることによる肌トラブルを予防することができます。

ジェルを塗ってからでは指を傾けることでジェルが流れてしまってアートが崩れてしまうことがありますので、施術をするときは日焼け止めを塗ってからジェルを塗ることをおすすめします。

LEDライトで安全&時短なジェルネイルライフ

 (527582)

日焼け止めは有害な紫外線を効果的にブロックしてくれますが、ネイルをするたびにいちいちこれを塗るのは面倒ですし、肌が弱い方の場合、日焼け止めによる肌トラブルが起こる可能性もあります。

そこでおすすめしたいのが、LEDライトです。LEDライトから照射される青い光には有害な紫外線がほとんど含まれていないため、施術による肌トラブルのリスクをかなり軽減することができます。またUVライトよりもジェルの硬化にかかる時間が少ないため、施術にかかる時間をかなり短縮することもできます。

最近はほとんどのジェルがLEDに対応していますし、LEDライトも、ネットショップなどを利用することでかなりリーズナブルな価格で買うことができます。

現在UVライトを使っている方は、お肌のためにもLEDライトの使用を考えてみてはいかがでしょうか。



Itnail編集部